-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-01 15:00 | カテゴリ:守谷市/麺処 春の風
麺処 春の風

塩らーめん 750円

【塩ツアーその2】

春の風1
店舗情報
住所:茨城県守谷市立沢1098-9
定休日:火曜日・水曜日(振替なし)
営業時間:平日⇒11:30~14:30 18:00~21:00 土日祝⇒11:30~21:00
スポンサーサイト
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)
2012-03-31 12:45 | カテゴリ:守谷市/麺処 春の風
麺処 春の風

塩らーめん 750円

【守谷市民に嫉妬】

春の風1
店舗情報
住所:茨城県守谷市立沢1098-9
定休日:火曜日・水曜日(振替なし)
営業時間:平日⇒11:30~14:30 18:00~21:00 土日祝⇒11:30~21:00
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)
2011-06-05 13:15 | カテゴリ:守谷市/麺処 春の風
麺処 春の風



塩らーめん 750円 半ライス 100円

【遠征時の保険】

春の風1

遠くまで来たら必ずや「アタリ」の一杯がホシイ(笑)
と言うか、コチラに来る事が最大の目的だったりするのですwww

新メニュー告知 & 券売機 

春の風2 春の風3

ラヲタ大興奮(爆)

春の風4 春の風5

未食メニューは数あれど、全く悩まないのであります。

春の風7 春の風8

鶏中心の動物系、魚介系、椎茸、貝類、乾物類。。。その他諸々が判りやすく主張しまくります。
言うなれば疲れない鶏塩かとw

パッツンとした噛み応えのエッジのたった角ストレート麺も非常に判りやすい♪

春の風9 春の風10

やや薄味ながらしっかりとした食味を備える絶妙の穂先メンマ

春の風11

炙りの入ったチャーシュー スープが力強いため浸食の心配は皆無であります

春の風12

食べ終わると14時を過ぎておりましたが、まだ店内待ち発生中でございますよw
初訪問時の閑散とした店内は今は昔という事なのでしょう。
ご近所の「黄色いお店」よりも混んでましたもの♪
守谷市民に嫉妬団確定のGTVでございます。

春の風6

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★★(5/5)













これは周囲から嫉妬されると思いますか?













塩出も逝けます (・∀・)

春の風13

賛助会員的評価
♨♨♨♨(4/5)
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(8) | トラックバック(0)
2011-01-22 13:30 | カテゴリ:守谷市/麺処 春の風
麺処 春の風



塩らーめん 750円

【現時点での究極】

春の風1 春の風2

券売機 & 食券

春の風3 春の風4

口上書き

春の風5

来たぞ!

春の風7 春の風8

スープを一口いただけば顔が綻ぶ事間違い無しw
今現在コチラ程の「淡麗鶏塩」を知りません。
細かい事は。。。いりませんよねwww

パッツンとした細角ストレート麺

春の風9

この麺の美味さもコチラの特徴ですw

仄かに甘みを感じる味付けの穂先メンマ & バラストレートチャーシュー

春の風10 春の風11

個人的趣向に超ドストライクである事 再確認であります♪

49cc的評価
★★★★★(5/5)

【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)
2010-04-25 21:52 | カテゴリ:守谷市/麺処 春の風
麺処 春の風



塩らーめん 750円

これってどうなのよ?
と言う事で再訪問です♪

春の風1

ムフw

春の風2

悩んだフリもできずに食券購入♪

春の風3

強気価格にはワケがあるって事でオケー?

春の風4

来ました!

春の風7

ウットリするほどのビジュアルは前回同様
さっきの一杯の素材感を更にブラッシュアップしたように感じかなあ。。。
しっかりとした鶏出汁が屋台骨を支えながら芳醇な魚介感が押し寄せます、油感は少なめで素スープ命とも言えたりしてw

春の風8

エッジ強めの中細ストレート麺は「蕎麦」好きの方にはたまらん食感

春の風9

炙りの入っバラストレートチャーシューは肉質、味付とも申し分ございませんw

春の風10

季節は牡丹ですが。。。
奇麗なんだから仕方ない(笑)

春の風11

当然のように。。。

醤油らーめん(麺固め) 700円

俗に言えば「おかわり君」です♪

春の風12

「醤油」はエレメンツ毎にいただくよりもそれらのハーモニーを楽しむ一杯です
気分はまさしく「鶏蕎麦」ですよw

固め指定の麺はこいつらの働きにより更にパッツン感が強くなって、主張しまくりです

春の風5

製麺室はカウンターの目の前

春の風6

やはり今回も。。。

超・ド・ストライクでしたw

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★★ (5/5)
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。