-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-25 19:30 | カテゴリ:太田市/ラーメン慈苑
ラーメン慈苑

ラーメン(塩)Aセット 580円+200円

【半チャラーメン】

慈苑1 慈苑2
店舗情報
住所:群馬県太田市西本町43-5
定休日:月曜日
営業時間:11:30〜14:00 17:30〜21:00
スポンサーサイト
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)
2012-01-09 12:45 | カテゴリ:太田市/ラーメン慈苑
ラーメン慈苑

塩ラーメン(細麺)580円

【お久し鰤】

慈苑1

ラーメンサイト等で紹介される事はありませんが、実力あるお店のコチラに久しぶりに訪問してみましたよw

メニュー
慈苑2 慈苑3

お決まりのコチラです♪

慈苑4
塩ラーメン(細麺)580円

心なしかすっきりしたビジュアルです

前回 & 前々回
慈苑5 慈苑1

鶏の風味が立ちこめていた記憶がございますが、今回は非常に穏やか。
更には「焦がしネギ」が省かれております。

スープ
慈苑5

動物系の主張は「あれっ?」と思う程弱く、そのかわりに生姜と胡椒の香りが全体を支配しております。
これはブレなのか、それともマイナーチェンジ、いやフルモデルチェンジと言っても良いくらいの変わり様です。
塩ダレのミネラル感を適度に覚える「中華屋さんの塩」と言えばわかりやすいでしょうか?
以前の専門店にも負けない素材感はどこに行ってしまったのでしょうか。。。orz


慈苑6

細縮れ麺に変更はございません。


慈苑7 慈苑8

箸で持ち上げるのが困難な程まで煮込まれたチャーシュー、コリッと食感のメンマは何れも秀逸です。
しかし スープがここまで変わるとは。。。

非常に残念な訪問となってしまいましたが、もう一回お邪魔してるとしましょう♪

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)
2010-07-20 22:36 | カテゴリ:太田市/ラーメン慈苑
ラーメン慈苑



塩ラーメン(ストレート細麺) 580円

【某店に ふられたわけでは ございませぬ】

慈苑1

とっても暖かい1日でしたねw 38℃だったようですよ
で 汗以上にアルコホールが注入されております(笑)

高級感のあるメニューの割りにはお安い価格がウレシイ

慈苑2 慈苑3

しかも最安値の表記をオーダーしてみたりしてw
奥様でしょうか、「R」の発音が巻き舌になる国の方かと思われますが
この件に関しましては留学経験の豊富なこの方にお任せする事に致します。

慈苑5

黄金色のスープにチャーシュー、青菜、メンマ、焦がしネギが奢られます

スープのアップ

慈苑6

飛び道具の主張も去る事ながら素スープの力強さを感じます
以前感じた鶏油の頑張りは控え気味ではありますが十分コクのあるスープに仕上がっております

前回訪問時に見つけた「ワンタンメン」は早くもメニュー落ち。。。
細ストレート麺は「冷やし中華」用になっておりましたが、お願いしてみました。

慈苑7

加水高めの中華麺は鹹水が主張するタイプでチュルチュルシコシコ
このスープであれば低加水のボソモチ麺も合うようなキガス もちろん私感w

脂身の少ないシットリチャーシューは味薄め やや出涸らしだけどスープのお供に最適です

慈苑8

ラヲタ好みのお店ではないです キッパリと
でもね、このスープはまずは「塩」でいただいてもらいたいと思うのです♪

こんだけ書いておいて隠れ家にはならないね(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)
2010-05-13 21:59 | カテゴリ:太田市/ラーメン慈苑
ラーメン慈苑



塩ラーメン(太麺) 580円

実は定期訪問店でございます♪
「餃点」が鶏塩を始めるまでは足繁く通っておりました。
えぇ 隠れ家的なお店なんですw

鶏の香りが立ちこめる一杯はこんな感じw

慈苑1

肩ロースチャーシュー、小松菜、メンマ、焦がしネギ、薬味が奢られます
スープを一口いただきますと、焦しネギの香ばしさが鼻腔を通り過ぎ、鶏の旨味が押し寄せます
塩ダレの主張は弱く非常に丸い味付けながら深いコクを備えた秀逸なスープに唸りますw
野菜と課長の存在を意識させますがそれ以上に鶏さんが頑張っておりますよ、丸鶏のような感触もあったりして。。

太麺仕様は平打ちの縮れ麺、加水が高めのチュルチュル麺でややヌードリッシュ
中庸な印象ではありますがスープの持ち上げはよろしいです

慈苑2

肩ロースのチャーシューは厚みがありトロホロな煮加減、やや出涸らし感が強めですがシットリとした食感でスープと一緒にいただけば不満のでようもございません。

慈苑3

唯一強めな味加減のメンマはスープとのコントラストがクッキリとしており全体のバランスを高めている印象です

慈苑4

新メニューで「ワンタンメン 750円」を始めたらしく、しかも「細ストレート麺」との事♪
近いうちの再訪は間違いないですが、記事にするかどうかはわかりません
だって。。。
隠れ家だもんwww

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★ (4/5)
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(4) | トラックバック(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。