-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-10 13:00 | カテゴリ:太田市/田中家
らーめん 田中家

らーめん 650円(味ふつう アブラ多め 麺ふつう)

【正確トレース】

田中家1
店舗情報
住所:群馬県太田市高林南861-1
定休日:火曜日
営業時間:11:00~14:00くらい 17:30~21:00くらい
(6月中は慣らし営業 以降変更の可能性あり)

現在慣らし営業中のコチラのお店
正式な開店日は6月12日だそうです(定休日とされる火曜日ですがw)
店舗外観にさっきのお店の影響を強く感じる中入店します。

田中家2
店舗玄関と店内の間に存在する中待ちスペースは冷暖房完備w
これならば行列ができても快適にすごせるでしょう♪

店内に入りますと男性スタッフが、現在は慣らし営業である事、その為メニューが限定される事、ラーメンは醤油豚骨でつけ麺は豚骨魚介である事等 丁寧に説明してくださいました。
食券制の為、壁に飾られた写真を参考に表記をポチした後カウンター席に陣取ります。

営業案内 & 卓上
田中家3 田中家4
調味料類も完璧トレースwww

到着した一杯はコチラ
田中家5
らーめん 650円(味ふつう アブラ多め 麺ふつう)

おぉっ おんなじだ!(笑)

以下参考画像
田村家4

スープの色が違うのは「味濃い目」と「味ふつう」の差(醤油ダレの量)なんでしょうかw
チャーシュー、ほうれん草、のり3枚が奢られた標準的な家系のソレでございます。

スープ
田中家6
精製鶏油が多めに浮かんだ濃厚な豚骨スープ
トロリした口当たりも親店と同様、グル系の旨味が強いところも一緒でございます。


田中家7
平打形状のモッチリ麺


田中家9 田中家8
トロホロな肩ロースチャーシュー ほうれん草が鶏油と絡んでウマウマです。

聞くところに依りますと店主様はやはり館林の彼方で修行をされた方のようでした。
太田の家系3店舗目 なかなか濃厚なお店の登場でございます。
親店との違いは「男のつまみ(キャベチャー)」100円が「キャベツ」100円、「キャベチャー」200円の二つに分かれている事。そしてそれをトッピングした「キャベラー」や「キャベチャー」が存在する事などです。
ランチのごはんが50円と言う事も委員会的には触れておかなくてはいけませんね(笑)

開店おめでとうございます♪

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(8) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1060-6418abee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。