-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-18 16:00 | カテゴリ:太田市/ラーメンショップ 尾島店
ラーメンショップ 尾島店

ミソラーメン(いつもの 味薄め いつもよりアブラ多め)570円 

【隊員且つ会員】

ラーショ尾島1
店舗情報
住所:群馬県太田市安養寺町302
定休日:日曜日
営業時間:6:00~17:30(スープ切れによる早終いあり)
閉店時間が変わりました また 9/29(土)は臨時休業です ご注意下さい。

全国津々浦々に広がる「北関東アブラー隊」そして「ラーショを愛する会を煽る会」ファンの皆様おばんでございます GTVです。隊員及び会員が増えないのは責任者であるあたくしの不徳の致すところでありますが、「草の根活動」の大切さを信じて本日も活動をしてまいりました 押忍。ちょっとやり過ぎの感が否めないのは健康に気をつけている証拠であります 押忍。

おやつタイムのヘビーな一杯はコチラ
ラーショ尾島2
ミソラーメン(いつもの 味薄め いつもよりアブラ多め)570円 

初めて当駄ブログをご覧の方へ解説を致します。
【いつもの】⇒麺少なめ超固め アブラ多め ワカメ抜き
今回は味を薄めにしてアブラを更に追加いたしております。
アブラ多めの多めとでも申せばよろしいでしょうかw
カスタマイズができるのも「ラーメンショップ」の美点の一つでございます。

スープ
ラーショ尾島3
素スープの存在は大量のアブラによりややマスクされております。
味薄めのため塩気の塩梅が程よく背脂の甘みと絶妙な相性でございます(隊員目線)
「愛する会」の皆様に於かれましては早急の実食をオヌヌメしたいわけであります(会員目線)


ラーショ尾島5
否応なく背脂をリフトする「生きている麺」ボソパツに甘みが加わり至福です(隊員目線)


ラーショ尾島8 ラーショ尾島7
やわらかいチャーシュー アマショッパなメンマもご覧の通り

ラーショ尾島9 ラーショ尾島6
プレーンな状態で提供されたネギもほら こんなにステキ(爆)
アブラに埋もれた半玉をすくいあげてみました。

固形物完食
ラーショ尾島10
ゴハンがあればおかずになりますよ コレ(隊員目線)
しかし あたくしにも家族がございますので この辺で勘弁いただくのであります。

「ミソ 味薄め アブラ多めの多め」 早朝以外では定番の一つになりそうで。
この方この方には特におススメしておきます(笑)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1172-83758e29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。