-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-30 14:15 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ

小三郎(アブラ ニンニク少々 生卵)700円

【ラーメン屋であたくしは考えた】

弥七1
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません

全国に広がる「北関東アブラー隊」ネットワークの皆様おばんでございます GTVです。
隊員が増えないのは隊長であるあたくしの不徳の致すところでありますが、「草の根活動」の大切さを信じて本日も活動をしてまいりました 押忍。
目標は各県毎に「支部」を作りいつの日か「アブラオフ会」を実施する事であります 押忍。
ちなみコチラの店主様のブログは非常に親近感を覚えるのであります 下品でw 押忍。
そして今回は「待ち人来る」の巻なのであります 押忍。

店舗到着は14時を少し過ぎた頃、店舗前には行列ができており最後尾にドッキング
9月最後の日とは思えぬ暑さの中暫し待ち店内へ入るとエアコンの風がさわやかにただよい、これから再び汗をかきプチ登山をする事を忘れさせてくれる程に心地よい(笑)

Ready go

弥七2 弥七9
小三郎(アブラ ニンニク少々 生卵)700円

弥七3
直視してこそのアブラー隊です 押忍。
ちなみに練乳とイチゴシロップをかけてもおいしくならないと思いますwww

スープ
弥七4
十分以上に乳化したスープはブタの旨味がタップリw
風味や香りは控えめでありますが良質の豚骨醤油スープです。
デフォでもややカラメのセッティングがグビグビを控えるのにはちょうど良い(笑)

アブラ
弥七5

お味見どうぞ〜(爆)


弥七6
初めてこのメニューを通常の麺でいただきましたが、いいぢゃないですか。
粉の風味は寧ろオーション麺よりも強く感じられ、ショッパなカエシに負けずに主張します。


弥七7 弥七8
大判のバラ巻きチャーシューはビックリの厚さを誇ります。
周囲が炙られていて香ばしさが非常にうれしいのですw

当然の帰結
弥七10
カラメのスープをぶち込みますと ウホッ www

前回も感じましたが「二郎系」とか「インスパイヤ」なんてどうでも良くなっちゃう「豚骨醤油ラーメン」でございますよ。
今回は敢えてニンニクをエスケイプしていただきましたが、個人的には非常に好印象でございました。

さてここで「あたくしは考えた」(笑)
日曜日の15時前 そろそろ常連さん(手○○の六年生)が来る頃と思い店主様に確認しますと、今しがた電話があったとの事。
店内で待ち伏せをし 久しぶりの再会と相成ったのでありました。
ブロガーデビューおめでとうございますwww

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★ + 接客☆ = ★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1189-37c0c4b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。