-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-25 06:30 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ

小三郎(オーション麺柔め アブラ 生卵)700円 

【カネシ醤油 ヤサイ アブラ マシマシ 小田かおる】

弥七1
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません

【北関東アブラー隊活動報告】(某ブログリスペクトver

近隣までお邪魔したので平日昼間に訪問できました。
早速ですが けんちゃん! かおる! 逝くよ!
弥七2 弥七3
小三郎(オーション麺柔め アブラ 生卵)

弥七4 弥七5
あ~~!いっぱい出た~~!

スープ
弥七6 弥七7
訪問時間が故かどうかはわかりませんが、かなり乳化がすすんでおります。
ド豚骨なスープにカネシ醤油がおっ立て気味に主張します 濃いです 3日分並みです。


弥七8
柔め指定のオーション麺 通常よりもカネシのショッパを持ち上げてくれます。
たち気味のチ○コカエシとの相性は○ですよ 奥さん。

チャーシュー
弥七9 弥七10
分厚いバラ巻きチャーシューは香ばしさを伴い、肉質はしっとり。
ボリュームタップリで松坂季実子でございます プー プー プー。

お楽しみ
弥七 弥七
ナマムギ ナマゴメ ナマオ○コタマゴ
これにカエシをくわえれば いつもの通り桃源郷

チ○コカエシがたち気味なので姦淫は控えましたが、可能ならば全部飲みたい!
また確実にリピートしてしまいそうですよw

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1222-f99ece66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。