-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-04 12:30 | カテゴリ:●栃木県
麺堂HOMEお嫁さんのブログ

【スッキリウマウマ鶏塩】

塩らーめん 680円

麺堂HOME1
店舗情報
住所:栃木県栃木市室町4-18
定休日:月曜(祝日は基本営業、代休・不定休あり)
営業時間:11:30~14:30 17:30~21:00

ワイルド過ぎる一杯(笑)をいただいた後はしばらくクルーズ、藏の町「栃木市」にやってまいりました。
店舗前に到着するも気がつかない(汗)
麺堂HOME2
お隣の「お風呂」(いやらしくはナイ)と共通の駐車場にクルマを停めて店内へ。
爽やかな若夫婦らしきスタッフ様が出迎えてくれました。

メニュー
麺堂HOME3 麺堂HOME4
事前情報では「燕三条」のお店出身との事でしたが、その片鱗すら見せない正統派「鶏出汁らーめん」のようです。「鶏出汁」と来れば「塩」がいただきたくなるステレオタイプなあたくしでございます(笑)

麺堂HOME5
塩らーめん 680円
美しい!
糸唐辛子、水菜が彩りを演出する丼はチャーシュー2種、穂先メンマ、青ネギが奢られます。

スープ
麺堂HOME6
初動で鶏油の甘さが鼻腔を通り抜け、ジワジワと鶏の風味が追随してきます。
魚介の効かせ方は非常に穏やかであくまでも鶏が屋台骨を支えていると言った印象、その為「和」と言うよりも「洋」を感じるスープです。
ちなみに醤油には「ゆず」が加えられるようですのでもう少し「和」が感じられるかもしれません。
材木屋の後にいただいたのは若干分が悪かったかもしれませんねw


麺堂HOME7
細ストレートの麺は加水中庸で粉感は控えめ、チュルチュルとした啜り心地です。
主役はスープと言う事で納得しましたが、もうちょっと主張してもいいかもw


麺堂HOME8 麺堂HOME9
「低温調理」との言葉通り肉自体のタンパク質が完全に凝固する前らしきチャーシューは豚、鶏ともに柔らかく臭みもなく秀逸、低温調理は味の染み込みが難しいのでその定石通り薄めの調味加減でした。
穂先メンマは柔らかく素材感もあって非常に美味しくいただけました。

長野の繁盛店直伝のお味らしいですが、そんな前フリがなくても十分に通用するクオリティを備えており、やや甘めの「鶏油」が爽やかに作用するスッキリとした「鶏塩らーめん」でした。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1237-8715a4eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。