-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-04 13:30 | カテゴリ:栃木市/麺処 ぼたん
麺処 ぼたん店舗HP)(店主ブログ

和風らーめん(塩)590円

【看板メニューでもイィ】

ぼたん1
住所:栃木県栃木市倭町10-14
定休日:無休
営業時間:平日11:30~15:00 17:30~21:30 土・日・祝日11:30~21:00

佐野店のプレでいただいた一杯が予想外の「白湯」だったので、「清湯」を求めて本店へw
繁盛店のため13時を過ぎても店外行列でございますよ。
ぼたん2
ウェイティングボードに「原チャ○」と記入して待つ事10分程で店内に入れました。

メニュー
ぼたん3 ぼたん4
佐野店は券売機方式でしたが、コチラは店員様にオーダ=のようです。
もちろんオーダーは表記に決定ですw
店内に店主様はいらっしゃらないご様子ですので、同じ頃女帝がいただいた一杯は店主作だったのかもしれません。

基本の一杯はコチラ
ぼたん6
和風らーめん(塩)590円
大きめのチャーシュー、穂先メンマ、水菜、薬味ネギ、タマネギから成るシンプル且つ美しい一杯でございます。

スープ
ぼたん7
スープ表層の油玉の主張はやや控えめで屋台骨を支える鶏が初動で主張、そして和出汁の風味が心地よく香り非常にバランスの取れた「和」を演出しております。
昆布、節系、煮干しのミクスチャーと思われる和風出汁は「店主様の領域」とも言え、これが看板メニューであっても納得する程のクオリティをそなえておりますねw

ワンダホー(・∀・)イィ!


ぼたん8
「和」なスープに合せられた麺は粉感強めの低加水、パツコナとした食感がストライク!
スープも去ることながら麺もしっかり主張して参ります。


ぼたん9 ぼたん10
厚手のバラストレートチャーシューは「トロ肉煮豚」と呼んでも差し支えのない出来映えで秀逸。
穂先メンマは本店ならではなんでしょうか(佐野店は極太メンマでした)

店主様の経歴を考えればこのメニューは得意分野なのかと思われます、しかしメニュ−では「濃厚系」「登山系」をメインとする同店のクオリティの高さをまざまざと見せつけられた一杯になりました。
清湯和風鶏塩がお好きな方、是非ともwww

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)


関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1238-1b02bdad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。