-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-12-16 11:30 | カテゴリ:●栃木県
森田屋 足利支店

中華そば 650円 餃子 250円

【オールドスタイル森田屋】

森田屋足利1
住所:栃木県足利市島田町62-1
定休日:月曜日(祭日は営業)
営業時間:11:00〜14:30 17:00〜21:00
(LOは30分前・麺が売切れた時点で閉店します)

先日いただいた東店が非常に好印象だった為「森田屋ツアー」敢行w
行くぜ! ハッ!! 開店当時以来なので6年振りくらいかと思われます。
カウンター席のない昔ながらの森田屋的店内はテーブル満席につき小上がりを陣取ります。
ラヲタ一人で小上がり どうもすみません(笑)

メニュー
森田屋足利2
森田屋の中では随一とも言える豊富なメニュー!
丼ものまで揃えられ「緑町」系を想起させます。

基本の一杯
森田屋足利3
中華そば 650円
食う前から 森田屋 (笑)

薄褐色のスープにチャーシュー、シナチク(敢えて表記)、薬味ネギが奢られた標準的に森田屋的ビジュアル

スープ
森田屋足利4
おぉっ! 新しめの森田屋なのにこんなに古めかしいお味とは!
豚ガラ中心にほんのり鶏ガラ、野菜や調味料が底上げし白胡椒が締めくくるオールドスタイルな味わいでございます。


森田屋足利5
やわいよ 麺 やわいよ
幼少時代にいただいた佐野の手打麺はみな柔めだった記憶がありますが、コチラはその思い出を完璧に凌駕せしめる程に柔いwww
なくても食える 歯 なくても食える
お店の名誉の為付け加えれば、玄関右側に存在する麺打部屋で手作りされ、○特飛龍の風味を伴っておりました。
「超固め」にすればウマい事が予測できます(笑)


森田屋足利6 森田屋足利7
バラ巻きチャーシューは1枚且つ薄め、シナチクも薄めでボリューム少なめ
価格を考えると森田屋の中ではやや分が悪いと言わざるを得ません。

別皿
森田屋足利8
餃子 250円
なんと コチラでも パックン 発見www
やや小振りながら5ヶで250円はお値打ちかと思いますよ。
皮から手作りと思われ、餡は野菜の中心で肉の底上げを感じますがジューシーさは控えめ。

再びラーメンをいただくと、麺の状態がかなりヤバくなっておりまして。。。

ご近所でない以上「森田屋マニア」にしかおススメできないかな。。。
支店系がお好きで尚且つソフト麺がお好みの貴兄にはお誂え向きかもしれませんw

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★(3/5)

関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1287-293faa7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。