-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-19 14:30 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ

小三郎(アブラ 生卵)700円 

【カネシ醤油 日活ロマン 映画の友】

弥七1
(写真はイメージです)
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません

【北関東アブラー隊活動報告】(某ブログリスペクトver)
松本コンチータ
前回の一杯(写真はイメージです)
弥七2 弥七3
月に一週の「三郎」ウィーク それは多い日も安心な「ユキの一杯」
弥七4 弥七6
小三郎(アブラ 生卵)700円
いっぱい いっぱい 出ています。

スープ
弥七7
カネシが勃ち気味で非常に主張しております。
しょぱいね~♪しょぱいね♪ カラメをマシたらしょぱいね~♪(引用)


弥七8
ややヤワメの茹で加減でカネシを軽やかにリフティング。
しょぱいね~♪しょぱいね♪ オ○ン○舐めたらしょぱいね~♪ (引用)

ブタ
弥七9
このボリュームが朝吹ケイト。
名前の由来はケイト・ブッシュ いらない雑学バンザイw


弥七5 弥七10
ブタスキを楽しんだ後は生卵をスープに挿入。
マロヤカに変身した小田かおる。
どーんと逝っていただきます(byとおる)

こんな事書いてていいのだろうかと小一時間。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1334-fa6722a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。