-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-25 12:10 | カテゴリ:●東京都
ラーメン二郎 神田神保町店

ラーメン(少なめ)アブラ 650円 生玉子 50円

【昼休憩では足りない】

二郎1
店舗情報
住所:東京都千代田区神田神保町2-4-11 松好ビル 1F
定休日:日曜・祝日
営業時間:月〜金11:00~17:00 土11:00~14:00(いずれもなくなり次第終了) 

徒歩5分以内の場所にてお仕事でございました。
他にもお邪魔したいお店がたくさんありますが、夜の部のないコチラを最優先し腹案を持って訪問です(笑)
二郎2二郎3
訪問時 ⇒ 30分後
二郎4 二郎6
45分後にはなんとかテント内へ 腹案は行列なし
5杯ワンロットに合わせ店員様が外まで出て来て「麺量」の確認をいたします。
上から言うと「大」「小」「少なめ」「半分」などがあるようですが「小」「少なめ」「半分」は全て金額が一緒になります。
更に言えば「小」と言う呼称は実際に存在する「大」に対しての物量を示すモノであってメニューには存在しません「ふつう」と答えても同じ物量になると思われます。
等とどうでも良い事を考えていると到着しましたwww
二郎11 二郎12
ラーメン(少なめ)アブラ 650円
目を背けないで下さい
この後も仕事なのに大丈夫なのでしょうか(爆)
麺は少なめニンニクなし、ヤサイとブタはデフォルト。
それでも十分以上の迫力を呈しておりまして、若干怯みますw

スープ
二郎13
レンゲはなく、アブラ効果でこのような状況。
乳化度は低めながら豚肉の旨味をしっかり感じます、しかしカネシと調味料の威力はそれ以上(笑)
アブラがなければグビグビが止まらなかったと予想されますw


二郎14
平打ちストレートのオーション麺はヤワメの茹で加減、滑らかな啜り心地はストレート手打をいただいているような感覚さえ覚えます。強力粉を使用しても茹で加減と形状で随分と食感が変わるもんですねw
カエシダレを吸い上げて麺自体がショッパウマウマ まさしく直系の味でございます。

ブタ
二郎15
ドデカイブタは2つ完備。
二郎で感心するのは肉質と煮加減、安価な部位を使用していると思われますが肉質に関しては非常に素晴らしいw 外国産の冷凍肉ではこのようなしっとり感はでないと思われます。

別丼
二郎7二郎8
生玉子 50円
二郎9二郎10
スープを加えればスキヤキ二郎のできあがりwww

最後は
二郎16
マロヤカに変身です。

ニンニクが少し欲しかったような気も致しますが、久しぶりの「二郎」を堪能致しました。
しかも ロット最速!!! ま、少なめでしたけどねwww

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)

関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(10) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1342-d305308f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。