-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-09 14:00 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ

牛そば(牛白湯スープ)700円 味玉 100円 

【牛白湯 白日夢 乳化マシマシ 代々木忠】

弥七1
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません

(某ブログリスペクトverでお送りします)
北原1
前回の一杯(写真はイメージです)
牛のスープをいただきに参りました。
弥七2
衝撃の一杯はまさかの展開です。
愛染1愛染2
今回の一杯(写真はイメージです)
どちらの時代を指していたのかは不明でございます。
弥七3
牛そば(牛白湯スープ)700円 味玉 100円 
牛の香りが沸き立つ丼にはチャーシュー、メンマ。味玉、のり、貝割れ、薬味ネギが奢られます。

スープ
弥七4
やや甘めのカエシダレを感じるが否や強烈な牛の香りが追随いたします。
粘度は高めでネットリとした食感を伴う菊池エリ。


弥七5
「塩そば」と共通と思しき加水低めの細麺は存在感強し。
やや甘めの口当たりとウマウマスープを十二分に持ち上げてくれます。


弥七6 弥七7
大判で炙られたチャーシュー 素晴らしい肉質は卑弥呼の如しw
弥七8 弥七9
マンメもしっかりございます。 3種のネギが清涼感をプラス。
弥七10 弥七11
薄め調味の味玉はベリーレア ネットリした黄身が田中露央沙。

最後はスープ割で牛魚介
弥七12
爽やかに果てました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1357-305d9992
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。