-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-04 19:00 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
らぁめん昇龍

中華そば 400円 餃子 300円

【新店です】

らぁめん昇龍1 らぁめん昇龍2
店舗情報
住所:群馬県邑楽郡大泉町古氷171
定休日:火曜日
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00

こんなところにラメン屋さんができておりますよw
一昨日の「ねぇさん」との遠征時に発見したお店に早々とお邪魔してみました。
店内はカウンター3席、5人用テーブル一卓、座敷席が4卓、と座敷中心の構成です。
5人用のテーブルを占拠してスミマセンw
らぁめん昇龍4
新店とは言うものの年季の入った店内ですが清潔感に溢れております。

メニュー
らぁめん昇龍3
良心的な価格が並びます。
この価格では「ラーメン」のみでは申し訳なく、表記のオーダーと相成りました。
まず到着したのがコレです。
らぁめん昇龍5
中華そば 400円
チャーシュー、メンマ、ナルト、青菜、海苔、薬味ネギが奢られ価格不相応な布陣でございます。

スープ
らぁめん昇龍6
油玉はほとんど浮かない褐色スープは動物系の主張は少なく、調味料による底上げを感じます。
価格を考えれば素材感云々を言ってはいけないのかもしれませんw


らぁめん昇龍7
縮れを伴う細麺は粉感をのこした茹で加減で提供されました。
麺箱を確認したところ「三度笠」でございました(笑)


らぁめん昇龍8 らぁめん昇龍9
醤油感を残したバラチャーシューはややビーストフレイバーが残っております。
メンマ、ナルト、青菜は箸休めには十分以上の働きを見せておりました。

別皿
らぁめん昇龍10
餃子 300円
皮の感触は手作り感が控えめですが、肉汁がそれなりに含まれた餡は及第点以上であります。

ラーメン専門店と言うよりも、中華食堂として認識してお邪魔する事がおすすめであります。
お値段も控えめですし、ごはん物も揃えており、近所の方々の胃袋を満たすお店として今後の発展をお祈りしたいと思います。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★ + CP☆ = ★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1387-84e3c67f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。