-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-09 17:00 | カテゴリ:伊勢崎市/濃厚ラーメン じゅん
濃厚ラーメン じゅん店舗HP)(店主ブログ)(店舗FB

和風(塩)750円

【風味ゆたかな一杯】

じゅん1
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市太田町147-3
定休日:木曜日
営業時間:11:00~14:30 18:00~21:00 土日祝11:00~21:00の通し営業

好みの和風がいただけるコチラではございますが、近隣にお邪魔する機会がなくなってしまい非常にご無沙汰してしまいました。
土曜日の夕方、通し営業のありがたさをかみしめ訪問してみました。
清潔感あふれる店内は開店当時と変わっておりません。コチラにも見習ってほしいと思うわけだが(爆)

メニュー
じゅん2
開店時にはなかった「鶏白湯(味噌)」や「和風(塩)」がございます。
という事で迷わず(笑)表記のオーダーと相成りました。
少々の待ち時間を経て到着したのはコチラです。
じゅん3
和風(塩)750円
美しい! 食べちゃって いいんですか?
チャーシュー、メンマ、青菜、半味玉、薬味ねぎ、赤と黄色のパプリカ、糸状の海藻が煌びやかなビジュアルを演出しております。

スープ
じゅん4
鶏白湯スープ特有のコラーゲン質がねっとりとした舌触りを呈し、素材感は上々です。
後味にカツオの香りが上品ながらも強めに追随して「和」の雰囲気を醸し出します。
こりゃあ うまいw
地元で言うならばコチラの塩スープの濃度を落として、強めに節を効かせるとこのようになるかとw


じゅん5
細ストレート麺はパツンとした噛み応えながら、固すぎず柔すぎず絶妙なゆで加減。
これまた いいぢゃないですかwww


じゅん6
周囲が炙られ香ばしいチャーシューは肉感を残した煮加減、質の良いお肉である事は間違いございません。
じゅん7 じゅん8
青菜も程よく茹で上げられ 半味玉も絶妙の味加減。
和風と言うネーミングにはいささか相性が?でありますが見た目は素晴らしいですねw

どちらかと言えば醤油の方が「和」な雰囲気が出ておりますが、素材感満載の塩らーめんと認識すれば非常に良く出来た一杯であるとおもいますw

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1390-5bf8447b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。