-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-16 12:30 | カテゴリ:●栃木県
いげたや

ラーメン 600円

【和風手打】

いげたや1 いげたや2
店舗情報
住所:栃木県那須郡那須町豊原丙1319
定休日:水曜日
営業時間:11:00~21:00

気になってはいたものの黒磯、白河と言うラヲタのオアシス的な間に位置していた為お邪魔できなかったコチラに初訪問でございます。
よってコチラはスルーさせていただきました(笑)
大きな和風建築店舗は入って左にカウンターとテーブル席、右手に大広間とも言える座敷が存在するのは木造軸組工法の美点でございます。

メニュー&卓上
いげたや3 いげたや4
手打ちのつけ麺に心ときめきましたが初志貫徹、デフォの表記をオーダーです。
棒々鶏(鶏の唐揚)はこの方にお任せする事にいたします(笑)

お待ちかねの一杯はコチラ
いげたや5
ラーメン 600円
チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、青菜、薬味ネギが醤油感の強い色目のスープに奢られます。

スープ&麺
いげたや6 いげたや7
褐色強めのスープは若干の酸味を伴い魚介、特に鰹の香りが漂い和風満載でございます。
もちろん鶏ガラ由来の動物系も存在しますが、麺汁ライクな印象が強いです。
「ととや@前橋」を更に鰹をフューチャーした感じかな?
弱縮れの太麺はモチモチした食感でモノの見事にうどんライク、粉の風味を伴い東毛人には懐かしさを覚える程でございます。
言わずもがなスープと麺の相性は完璧なのでありますよw


いげたや8 いげたや9
チャーシューはもも肉と思われ脂身を伴わず、ややパサながらスープと一緒にいただくとニンマリ。
メンマの味付けも程よく非常に美味。

事前情報では「白河ラーメン」との事でした、確かに手打ち麺、醤油強め、地理的からそのように感じられる方がいるかもしれません。
個人的には豊潤な鰹出汁を主体としうどんライクな麺との相性を最優先に考えられた和風手打ちラーメンであると感じました。
手打ちのお店が溢れる東毛地区にもこのようなお店は存在しないので(強いて言えば「増味家」)和風好きの方にはおススメしたいお店であります。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1516-08018352
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。