-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-22 11:10 | カテゴリ:●埼玉県
中華そば 四つ葉

蛤そば 800円

【おかわりくん】

四つ葉1
店舗情報
住所:埼玉県比企郡川島町伊草298-20
定休日:火曜日
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00

必然の如く「おかわりくん」敢行。
隣のお客様が食中に果ててしまったらしく汁をピューッとしている最中表記をオーダー。
1杯目を姦淫すると程なくして到着したのがコチラ
四つ葉10
蛤そば 800円
これまた 食う前から うまい。
豚チャ、鶏チャ、メンマ、三つ葉、海苔、ネギが薄褐色のスープに奢られます。

スープ
四つ葉11
「四つ葉そば」と比べて明らかに醤油感が低めの見た目通りにまろみはそのママながら、醤油ダレの主張は控えめになります。よって相対的に鶏油の作用が強まっておりまして動物系の旨味に関して言えばコチラの方がインパクトを備えているとも言えます。醤油ダレフル○ッキな「四つ葉そば」に対して半勃ちな印象。
そしてネーミングにもなっている蛤はスープの香りが鼻腔通り抜ける最後の最後にほんわかと存在を主張して参ります。幡ヶ谷の名店のような全面的主張はございませんが、マロ醤油の旨味を感じつつ後味に香るハメグリもよろしいではございませんか。
麺は共通の低加水ストレート細麺で鶏油のアマウマとマロ醤油を塩梅良く吸引。
極上のスープをディープスロート 果ててしまいそうなのでいろんな事を考えます。


四つ葉12
エロロゼ2枚目は敢えて退避させず、初々しい色目が年老いて行くはかなさを感じつついただきました。
淫媚に変色して行きますが、このほうが噛み切りやすく食いやすいと思われます。
鶏ムネは先程同様に汁とネギをお供にいただくと満足の出来映え。

できることなら3杯目もいただきとうございましたが、次回訪問のお楽しみを残しお店を後にしました。
必ずや再訪問の日があると思います。
ニッコリ モッコリ 繊細ハメグリ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1522-7c653d7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。