-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-23 11:00 | カテゴリ:●栃木県
煮干中華そば のじじ

煮干中華そばHARD 780円 CONTINUE 200円

【濃厚煮干】

のじじ1 のじじ2
店舗情報
住所:栃木県宇都宮市インターパーク1-5-1
定休日:第一月曜日、火曜日
営業時間:平日11:30~14:30 18:00~20:00  土日11:00~15:00 売り切れ終了

藪塚温泉での宴の翌日 胃が燃えている(笑)
しかも朝食バイキングを食い過ぎと言う非常にアゲインストな状態で宇都宮を目指します。
開店10分ほど前に店舗に到着すると見覚えるのある方がいらっしゃいますよ。。。
全く驚きがないのはどういう事だ(爆)

【本日のHARDは16食】と券売機上に掲示がございます。
せっかくですので逝ってみましょう! 守備範囲外ですが。
のじじ3
煮干中華そばHARD 780円
一寸目を離すとマクハリとなる濃厚スープにバラチャーシュー、角切りマンメ、タマネギ、白髪ネギが奢られております。

スープ&麺
のじじ4 のじじ5
動物系出汁と煮干しがガチンコにぶつかり合うような印象のスープはやや塩気が強め。
個人的に得意な路線ではありませんが、濃厚煮干フリークからは歓迎されるインパクトを十分備えております。
パツパツとした自家製細ストレート麺はスープと同化する類いではなく、各々が独立して主張し合うと言った印象を持ちます。
もちろん、出来の良い麺であるのは間違いありません。


のじじ6 のじじ7
やや小振りながら厚手のバラチャーシューは半面が炙られた状態で提供され、香ばしさとシットリ感が同居しており、更には肉質の良さが美味さに拍車をかけて参ります。
極太に類するマンメは食べやすいように角切りになっており、これはありがたい心配り。
特にこのタイプは噛み切るのが難儀な場合がありますのでうれしいサービスであります。

ちなみに隣の姐さんはこんなの頼んでました。
のじじ8
〆ライスだそうですよ。食いきれるのでしょうか(笑)

あたくしも頑張ってみました。
のじじ12 のじじ9
CONTINUE 200円
刻みチャーシュー、煮干し粉、薬味ネギからなる具材と煮干が加えられたオリーブオイル(?)とカエシが投入されて到着。

のじじ10 のじじ11
梅ソースがビジュアル的にもお味的にもアクセントを加えております。
最後はマゼマゼしてスープに投入してフィニッシュ(写真は自主規制)

バリ系の煮干しがお好きな方にはたまらない一杯かと思われます。
流行の最先端を狙ったお店の今後が気になりますね、個人的にはEASYがいただいてみたいです。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1523-172a1293
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。