-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-13 19:00 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
麺屋 繁非公式店舗HP

濃厚つけめん 750円

【系統の味】

繁1
店舗情報
住所:群馬県太田市浜町43-9
定休日:月曜日
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00

繁二郎が中止になって久しいコチラのお店 食わず嫌いな「豚魚」にチャレンジしてみますよ!
店内は男性スタッフ2名、寡黙な店主様と愛相の良いスタッフで運営されております。
さて、チャレンジメニューはコチラです。
繁2
濃厚つけめん 750円
ビジュアル的には「またおま」ど真ん中(スマソ)
魚粉が乗ったつけダレはトロトロの様相です。

麺丼
繁3 繁4
胚芽が多めに練りこまれた極太麺
香ばしさを伴い麺単体でいただいても全く不満がございません。
この麺は他のお店でも使用していただきたいほどです。

つけダレ
繁5
海苔、魚粉、薬味ねぎ、柚子皮と至ってシンプルなつけダレ。
開店当初は「武蔵」のトレースでしたが、今は「あのグループ」トレースと言う事なんでしょうか。
素材感はさほどない甘めのコテドロでございます。
「地域一番の濃度」との事ですが、個人的には「地域一番の粘度」と言えます。
「あれ」を使ってトロミを出しているのかと思います。

チャーシュー
繁6 繁7
厚手の豚バラ肉は非常にしっとりとして肉質が素晴らしい!
肉増しがしたくなるほどに秀逸なチャーシューです。

スープ割
繁8
魚介スープが加わりやや甘なスープに変身です。

うーん これは申し訳ないけど苦手な部類かなぁ
チャーシューと麺が非常に美味かったので、「つけそば」か「らーめん」の方が好みかもしれません。
まあ これも 食べ歩きの醍醐味でございます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1614-5e1c28a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。