-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-18 18:00 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
月ヶ瀬

ワンタンメン 700円

【ピロピロ麺に変更?】

月ヶ瀬1 月ヶ瀬2
店舗情報
住所:群馬県館林市大手町4-39
定休日:月曜日
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:30
住所:群馬県館林市大手町4-39

館林にてお仕事となったこの日、永らくお邪魔していなかったコチラに訪問してみました。
最近支店も開店した月ヶ瀬さんです。
ラーメン屋さんとは思えぬ大きな建物1階が店舗になっており店内はこんな感じです。
月ヶ瀬3 月ヶ瀬4
店内は右手にカウンター 左手にテーブル席と小上がりを備え様々なお客様へ対応可能となっております。

メニュー
月ヶ瀬5 月ヶ瀬6
表記をオーダーし暫し待ちます。

卓上
月ヶ瀬7

やや長めの待ち時間を経て到着したのがコチラ
月ヶ瀬8 月ヶ瀬9
ワンタンメン 700円
大きい海苔が丼全体を覆っておりますので、エレクトさせてパチリ
ワンタン、チャーシュー、メンマ、貝割れ、薬味ネギが薄褐色のスープに乗ります。

スープ&麺
月ヶ瀬10 月ヶ瀬11
鶏と豚の動物系が穏やかに主張し、カエシダレの主張は弱め、香味野菜や調味料が旨味を底上げする東毛地区の手打ちスープです。
やや鶏が強く鶏油の甘さを表層から感じ取る事が出来ました。
幅の広い平打ち手打ち麺は柔めの茹で加減でまさしくピロピロろした食感、以前の記憶では細めの麺でやや固めだったような気がしますが、記憶違いでなければ仕様変更かと思います。
訪問時間が早く、待ち時間が長かったので茹で湯が沸いていなかった可能性も考えられます。


月ヶ瀬12 名称未設定 13のコピー
鶏肉中心の餡が入ったワンタンは7~8ヶ完備、非常に綺麗につくられておりますのでもしかすると手作りではないかもしれません。トロホロのチャーシューはこの地域の手打ち店よろしく臭みもなく肉質良好です。

月ヶ瀬14
歯応えを残したメンマは手作り感もあり、良質であります。

館林のお店はコチラのように、特に「手打ち」である事をアピールせずとも、きちんと手作りの麺がいただける事が多いです。有名店ばかりでなく、町の中華屋さんであっても専門店並の麺がいただける事もありますので非常に奥が深いのであります。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1621-bd412175
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。