-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-13 21:36 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
らーめん榎穏

潮風らーめん(しょうゆ)600円 ハーフ−200円 半ライス80円

【激安連食】

らーめん榎穏1 らーめん榎穏3
店舗情報
住所:群馬県邑楽郡明和町南大島1017-1
定休日:水曜日 第4火曜日
営業時間:11:30~14:30 17:30~20:30

この地域ならではの美味い麺をいただいた後は岩舟の名店の系譜であるこちらにお邪魔してみました。
数日前にお邪魔したこまちゅ屋さんとは間接的につながっているって事でいいのかな。

メニュー
らーめん榎穏4 らーめん榎穏5
前回には提供されていなかった「潮風」を「手打麺」いただくことにしましょう。
連食中の為「ハーフ」 そして半ライスを追加してみました。

清潔感あふれるオサレな店内待つ事数分で到着です。
らーめん榎穏7
潮風らーめん(しょうゆ)600円 ハーフ−200円
チャーシュー、メンマ、ワカメ、水菜、薬味ネギが褐色のスープに乗ります。
「ハーフ」は麺だけでなくスープや具も少なくなりますのでご承知置きください。

スープ&麺
らーめん榎穏8 らーめん榎穏9
スープ表面の油玉は僅かで動物系出汁も控えめ、カツオが追随。
粉を使用したこれみよがしなツクリではなく、追い鰹の心地よい風味です。
ほんの少しだけ酸味を帯びておりますが気になるレベルではありません。
不揃いの手打麺は粉をギュと詰め込んだような食感、加水はやや低く小麦の風味を伴います。
手打麺としてはめずらしい類ですが、非常に美味い!
ストレート麺と同じ麺帯を切り分けして使用しているのかもしれません。


らーめん榎穏10 らーめん榎穏11
トロホロのチャーシューはしっとり食感で臭みなし。
質の良いお肉を使用されており、肉増ししたくなるほど。
メンマももちろん手作り感にあふれ、やや調味が強めなところも個人的には歓迎です。

らーめん榎穏12 らーめん榎穏15
ワカメは「潮風」のイメージなのかな?
水菜は出身店ではお馴染みですね。

別丼
らーめん榎穏13 らーめん榎穏14
半ライス 80円
麺の美味さが際立ちます。これはウマイ。

岩舟のワイルドさは影を潜めておりますが、非常に食べやすく老若男女を問わずいただける一杯に仕上がっていると思います。固めでやや低加水の手打麺はめずらしいので、興味のある方は是非!
らーめん榎穏2

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1653-d7e9655e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。