-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-05 21:14 | カテゴリ:前橋市/東池袋大勝軒 前橋店(閉店)
東池袋大勝軒 前橋店

つけめん 750円

【ホンモノ】

大勝軒1 大勝軒2
店舗情報
住所:群馬県前橋市天川大島町1-13-14
定休日:月曜日
営業時間:11:00~23:00(中休みあり)

自らが「リアル大勝軒」である事をアピールする事に余念のないコチラのお店。
メニューにも御大の写真がデカデカと存在し、KやM等とは一切関係ないとの言葉もあったりしてちょっと挑発的。
「タワーラーメン」が好印象ではありますが、開店時以来いただいていない「つけめん」をオーダーしてみましょう。

卓上
大勝軒3

やや長めの待ち時間を経て到着したのはコチラ
大勝軒4
つけめん 750円
「元祖の味」だそうですので期待しましょう。


大勝軒5 大勝軒6
大勝軒といえば白目のストレート太麺。
たまたまなのか茹で過ぎ、喉越しの良さを感じる事なく、粉の風味も控えめ。
元祖と謳うだけあって「かちどき製粉」を使用されているのでしょうが、やや残念な出来映えです。

つけダレ
大勝軒7 大勝軒8
この差はいったい何なのだろう(苦笑)
チャーシュー、半玉、メンマ、ナルト、海苔、薬味ネギから成る構成自体は一緒です。
豚が仄かに主張した後はわずかに加えられた一味の効果も低く、甘酸っぱさが口の中を占領。
以降、クタ麺と甘酸っぱのループが数回続きます。


大勝軒9 大勝軒10
メニューに写るうまそうなロースチャーシューではなく、獣臭強めの肩ロースチャーシューでございます。
これは スマソ 食えん。
半玉、ナルトは偽りなくホンモノでございました。

スープ割
大勝軒11
魚介の風味を期待したのですが、甘味と酸味が和らいだ他は何ら印象が変わらないのがザンネン。

マンダムな気分に浸っていると、何やら店員様が勢い良く外へ飛び出して行くではないですか。
しかも 鬼の形相で。 コワイわけだが。
コチラのお店は「タワーラーメン」 コレに尽きます。
全く印象が異なるはずですので、これをいただいて残念に思った方は是非お試し下さい。
でも それって ホンモノなのかと小一時間。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★(3/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1693-8d87d2a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。