-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-15 19:15 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)


醤油ラーメン(油多め)600円 3ヶ餃子 320円

【天然鶏油】

雅1 雅2
店舗情報
住所:群馬県桐生市広沢町6丁目480-5
定休日:月曜(祝日のときは翌日)
営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00

佐野の一大系譜になる系列店出身のコチラのお店。
太田市内にあるお店と同系のため、なかなか足が向きませんでしたが、ここのところ夜の街に出る事もない品行方正な生活を送っているのでコチラにお邪魔してみました。

メニュー
雅3 雅4

何やら気になる事が書いてありますよ。

雅5

黄色いのちょうだい!

興奮度マックスで待つ事少々、届いたのはコチラ。
雅7 雅8
醤油ラーメン(油多め)600円
チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、水菜、薬味ネギからなる具材が乗ります。
絹さや→水菜はコチラのお店オリジナル、表層の油により湯気の立たない一杯でございます。

スープ&麺
雅9 雅10
本来は豚と鶏が塩梅よく穏やかに主張するバランサーなスープのはずですが、「油多め」により添加された鶏油と豚の風味が力強く主張いたします。
ffの存在感なわけだが。
デフォで胡椒が添加されているようですが、最後までその悪癖をあらわすことはなく動物系の主張が支配しておりました。
メチャ ウメェ。
不揃いの手打ち麺は同系等の中ではやや太めに感じられ、モッチリとした食感で粉感アリ。
しかも鶏油の旨味を拾いまくりで至福なり。


雅11 雅12
シットリとした食感で素晴らしい肉質のチャーシューはトロホロ一歩手前まで煮込まれ、やや濃いめの味付けで、ごはんのおかずにしたらメインディッシュになるほどに美味い。
細めのメンマも素材感を主張します。

別皿
雅13 雅14
3ヶ餃子 320円
厚手でモチモチの手作りの皮がたまらなく美味い、手打ちのお店ならではの秀逸さ。
加えて餡も肉汁が飛び出す程のジューシーさで、調味料なんて必要ない程の旨味を有しておりました。

まさか桐生市の「佐野」で「油多め」がいただけるとは思っていませんでしたよ。
老舗の血筋を引き継ぎながら自らの個性を発揮する、優良店でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1706-92f485ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。