-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-11-17 09:14 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
麺や 手ごね竹

Cセット(ラーメン・もつ煮定食)840円

【50’s】

竹1 竹2
店舗情報
住所:群馬県館林市広内町11-17
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:00(土日祝は14:30)17:00~20:45

何年振りなのか忘れてしまうくらいに久しぶりにお邪魔しました。
竹3 竹4
こんな変化球もございます。ってかカレーのカロリーが(苦笑)

メニュー
竹5 竹7

店内&卓上
竹9 竹8
店内の雰囲気が店舗外観とアンバランスなのは開店当初から変わっておりません。
アメグラ世代にはうれしかったりします。

到着したのはコチラです。
竹10
Cセット(ラーメン・もつ煮定食)840円
東毛地域のラーメン店ではお馴染みのもつ煮ですが、全国的に見ればめずらしいようです。

竹11 竹12
油玉がキラキラと輝くスープにチャーシュー、メンマ、ナルト、薬味ネギが乗ります。

スープ&麺
竹13 竹14
ガラ感タップリのスープは豚と鶏のダブルス、野菜や調味料に依る旨味の底上げにより美味い。
毎日食っても飽きないタイプで、出身店の血筋を引き継いでおります。
麺はコチラオリジナルの「手ごね」が加えられた不揃いの手打麺、スープの持ち上げがとても良い。
噛みしめると反力を伴うコシを完備、粉の風味も十分味わえる極上のうどんライク麺でございます。


竹15 竹16
コリっとしたメンマとナルトは箸休め、バラ巻きを2/2にしたチャーシューは肉質良好。
臭み等皆無で、しっとりとした繊維がうれしいです、これならチャーシュー丼も美味いと思います。

別皿
竹17 竹18
モツ、大根、豆腐からなるモツ煮は余分な油を排除してあり非常に食べやすい。
あっさりとした口当たりで老若男女を問わずいただけると思います。個人的には(ry (爆)

別丼
竹19 竹20
食味と粘りは及第点でしたので、久しぶりに乗せてみました。ホルモンブラン。
若干のはっちゃけぶりはスルーしてください(爆)

非常に判りづらい立地にかかわらず、後客が絶えずあっという間に満席になった程の人気振り。
しかも客層は年齢、性別問わず様々で、如何に地元の方々に愛されているかがわかります。
良いお店ですね とシミジミ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1707-672cf393
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。