-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-27 06:16 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
らーめん 伽林

醤油 600円

【新店】

伽林1 伽林2
店舗情報
住所:群馬県みどり市笠懸町阿左美1103(元「純手打らーめん おかだ」の店舗)
定休日:木曜日 第三水曜日
営業時間:11:30~14:00 17:00~20:00

手打ちらーめんおかださんの店舗が表記の店名にてリニューアルされたようです。
周囲のラヲタの皆々様方が早速訪問されているようですので、あたくしもお邪魔してみました。

店内
伽林3 伽林4
清潔感あふれる店内がうれしいですね。
キッチン2名、ホール1名での運営、もしかするとホール担当はお母様でしょうか?

メニュー&卓上
伽林5 伽林6
「おかだ」さんでは塩をいただく事が多かったですが、初訪問の為デフォの醤油をお願いしました。

「ドンドン」と言う音が厨房から聞こえるなか待つ事10分ほどで到着です。
伽林7 伽林8
醤油 600円
チャーシュー、細めのメンマ、海苔からなる具の構成は「おかだ」さんと共通です。

スープ&麺
伽林9 伽林10
鶏ガラと豚の動物系出汁が非常に穏やかに作用して、魚介と柚子皮の風味が後味に残ります。
やや甘めのカエシダレに野菜や調味料による強めの旨味が加わりアマウマ完備。
黄色みの強い平打ち手打麺はかんすいと熟成によりコシのある噛み応えで、「おかだ」さんの「うどんライク」とは全く違いややヌ−ドリッシュな印象です。


伽林11 伽林12
脂身の少ないチャーシューはしっとりとした食感で肉質良好、これは「おかだ」さん直伝でしょう。
細切りのメンマは調味加減が控えめな割に塩分濃度はやや強めでした。

伽林13 伽林14
柚子皮が入るのは「おかだ」さん譲りです。開店記念のお品ゲットでございます。

後半は強めの調味料、特に核酸系の旨味に節系が絡む「赤いきつね現象」を若干覚えましたので、次回は本命である「塩チャーシュー」をいただく事にいたします。

開店おめでとうございます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1799-bf3f5d0d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。