-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-02 16:55 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
一心亭

塩ラーメン 650円

【人気店】

一心亭1 一心亭2
店舗情報
住所:群馬県館林市楠町1955-1
定休日:水曜日、第三火曜日
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00

前店で思いのほか美味い鶏塩をいただいたので、気分は「塩」でございます。
館林で材木店以外の「塩」と言えばコチラのお店ですよ。
到着は12時半頃の混雑時ともあって店内待ちとなりましたが、具合良くテーブル席に滑り込む事が出来ました。

メニュー
一心亭3 一心亭4
「煮豆腐」や「もつ煮」に食指が動きましたが初志貫徹のオーダーは塩ラーメン

到着したのはコチラ
一心亭5 一心亭6
若干の濁りを伴うスープにチャーシュー、メンマ、ワカメ、薬味ネギが乗って到着です。

スープ&麺
一心亭7 一心亭8
鶏と豚の動物系が穏やかに香りますが塩ダレ由来のミネラル分が強く主張、全く尖った印象はないながらも、非常に食べやすく間口の広いスープに仕上がっております。
個人的にはもう少し素材感が欲しいと思いますが、この混雑ぶりが地元の方にいかに受け入れられているのかを物語っているのでしょう。
絶妙なウネリを伴う不揃い手打麺はやや薄目ながら幅広に仕立てられており、粉の風味を感じることがで、間違いなくこの地域ではストライクではないでしょうか。


一心亭9 一心亭10
やや小さめながら厚手のバラ巻きチャーシューはトロホロで調味加減強め、メンマも手作り感があり、しっかりとした歯応えを残しております。

過度の主張はないながらも、全くネガを感じる事のない一杯。
普通以上に美味い一杯であり、お得なセットメニューも豊富に取り揃えた地元の名店でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1810-7797f2b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。