-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-18 23:02 | カテゴリ:●中毛(前橋・伊勢崎)
豚さんち 前橋店

豚ダブル(ヤサイ アブラ 麺ヤワメ)750円 半ライス 80円

【南無】

豚さんち1 豚さんち2
店舗情報
住所:群馬県前橋市上小出町1-31-3
定休日:水曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~25:00 金土祝前26:00

この日は午後から前橋でお勉強
その前の腹ごしらえはコチラのお店でございます。
昼はラーメン店、夜は豚肉料理中心の呑処として営業しており、テーブル席の他座敷も豊富に完備されております。
そんな中 あたくしは カウンターなわけだが。

女性スタッフ様によりご案内いただきメニューをいただきます。
そして お目当てのメニューがスープ切れとの宣告をいただきました 南無。

豚さんち3 豚さんち4
看板メニューが「豚ダブル」である事は疑いようもございません。

豚さんち5 豚さんち6
「こってり豚ダブル」と「濃厚旨味噌」は専用スープのようです、終わってたけど。

豚さんち7 豚さんち8
本当のオヌヌメは「しょうが焼き定食」だったりして(笑)

卓上
豚さんち9 豚さんち10
浅草開化楼を知っているシトがイパーイいるのでしょうかw

お目当ての「こってり豚ダブル」は死刑宣告、めげずに看板メニューをオーダー、加えて半ライスも。

到着したのはコチラ
豚さんち11 豚さんち12
豚ダブル(ヤサイ アブラ 麺ヤワメ)750円
この系統としては上品な丼で提供された一杯は既に手前側が決壊。

形状
豚さんち13 豚さんち
高崎店初訪問の際のイラストの秀逸ぶりに今更ながら驚いてみたりして。
似顔絵他、オーダー承りますよ。

スープ&麺
豚さんち14 豚さんち16
アマジョッパイカエシダレが支配的なスープにミンチアブラを加えれ、素材云々はイヤハヤなんともw
ゴワゴワ系の浅草開化楼謹製極太麺は、ヤワメ指定をしてもスープの吸い込みはよろしくなく、スープとの一体感よりもそれ自身を主張する類い。
初期のジャンガレで使用されていた麺に近いと思われます。


豚ほぐし 豚さんち17
「豚ダブル」と言うネーミングは全くそぐわないと思われるほぐし豚は、柔らかく煮込まれ生姜の香りを伴う角煮の端材のようでございます。
ニンニクは業務用の卸しニンニクが使用されておりました。

別丼
豚さんち19 豚さんち20
半ライス 80円
高菜の油炒めが一緒に提供され、おかずに事欠かない状況です。

活動
豚さんち21 豚さんち22
半ライスのオーダ−がなかったら撃沈していたと思います。

お目当てのメニューがいただけなかったので、非常に残念ではございますが、過度の期待をする事は禁物かもしれません。
個人的にはかなり残念な一杯になってしまいました スマソ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★(3/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1859-fe088950
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。