-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-19 22:33 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
にしむら

ワンタンメン 600円

【豚ガラ香る醤油清湯】

にしむら1 にしむら2
店舗情報
住所:群馬県館林市堀工町1685-14
定休日:月曜日・第3火曜日
営業時間:11:30~14:00 17:00~21:00

本日は館林遠征でございます。
旧くは小麦粉の産地として名を馳せたこの地域、一般的な所謂食堂でも手打麺がいただける希有な地域なのであります。
茂林寺駅に程近いコチラのお店はやまや食堂直系なのでございまして、ここのところ分店出身のお店が話題になっておりますが、源流出身のお店に久方ぶりの訪問です。

店舗兼自宅の店内に入りますと真壁造りのお座敷にインでございます。
にしむら3 にしむら4
この雰囲気は「やまや@館林」「森田屋支店@太田」に近いと言えます。

メニュー
にしむら5 にしむら6
消費税改定云々以前の価格の安さは特筆モノでございます。

到着したのはコチラ
にしむら7 にしむら8
ワンタンメン 600円
着丼と同時に香る豚ガラの風味がたまりません。

スープ
にしむら9 にしむら10
多めに浮く油玉から豚の香りがふんわりと漂い、醤油感控えめのカエシダレ、香味野菜、調味料が塩梅良くミクースされた系統通りのお味にニンマリです。

麺&ワンタン
にしむら11 にしむら12
やや細めに切られた不揃い手打麺はヤワに仕上げられており、噛まなくてもいただける程、粉の風味を楽しみたいなら「麺固め」は必須かと思われます。タップリとした麺量なので、後半は特にその思いが強くなりましたw
手作りのワンタンは7~8個ほどで、デフォのラーメンにわずか70円のプラスとは思えない量が奢られます。
これまた、ヤワなのでご承知置き下さいマセ。


にしむら13 にしむら14
バラストレートチャーシューは2枚、スープに浸して放置すると脂身のコクを加えてくれます、肉質、味付けともに申し分のない出来映えです。
斜め切りのナルトは味わうのに十分な厚みで提供されました。

お座敷だけの店内はお昼を過ぎた頃には相席状態となり、その後は待ち客が発生する程に混雑しておりました。
味、価格、雰囲気 ともに館林の老舗らしい優良店と言えますね。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1902-7f4c364f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。