-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐野青竹手打ちラーメン いしかり店舗HP

醤油ラーメン 550円 餃子(3個)240円

【久しぶりのデフォ】

いしかり1 いしかり2
店舗情報
住所:群馬県邑楽郡邑楽町大字篠塚1625-7
定休日:水曜日
営業時間:平日11:00~15:00 17:00~21:00 土日祝11:00~21:000

平日ファスティングの効果が出ておりますよ 奥さん。
たまには ラメンでもいただきましょうか。

メニュー
いしかり3 いしかり4
増税後も価格据置 バカヤスの部類になりそうです。

ここのところ「こってり」ばかりでしたので、久しぶりの表記をオーダーです。
いしかり5 いしかり6
醤油ラーメン 550円
チャーシュー、メンマ、ナルト、薬味ネギが褐色のスープに乗って到着。

スープ&麺
いしかり12 いしかり7
表層のアブラ層から鶏の風味を強く感じ、魚介も確実に存在する出汁感強めのスープです。
当地域の手打らーめんのスープとしては異例の素材感を誇り、調味料の底上げも作用し美味過ぎではありませんか。清湯と白湯の二本立てになって以降、ややコッテリ気味にシフトしたような気がいたします。
そしてこの丼にもう一つの主役である不揃い手打麺、平打ちの形状で極太まで存在するそれは、熟成とカンスイにより強めの歯応えを伴い、粉感まで同居。
柔め指定でも良いくらいの強めのコシを完備しておりものの見事にウドンライクでうんまい!


いしかり8 いしかり9
トロホロのバラ巻チャーシューは以前よりも小振りになっており、遠くに獣臭を伴います。
よってチャーシュー増しは現状はあまりオヌヌメいたしませんが、許容範囲内なので不満が出る程ではありません。
メンマ、ナルトはコッテリスープのお供には最適な布陣でございます。

別皿
いしかり10 いしかり11
餃子(3個)240円
モッチモチの皮は麺同様にコシが強く、粉食ってる感覚に浸れます。
餡はミッシミシに詰め込まれており、十分以上の旨味と肉汁を伴いますのでタレなしでもいただけます。
あぁ ゴハン 欲しい

佐野の名店出身のお店ではございますが、「鶏白湯」「白湯+清湯」メニューも存在し、今やコチラオリジナルなお味と言えそうでございます。
地元の方々だけでなく、ラヲタも満足できる素材感のある一杯でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/1956-c8810b88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。