-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-05 05:23 | カテゴリ:●中毛(前橋・伊勢崎)
麺屋 えん

えび醤麺 750円

【新店】

えん1 えん2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市境栄169-2
定休日:不明
営業時間:11:30~14:30 18:00~20:30

平成26年7月31日開店のコチラのお店、『海老』スープ専門だそうです。
店内は開店祝いのお花がズラッとならび、その量たるや客人の居場所を奪う程。
えん4 えん5
男女2名での運営の為か小上がり2卓とカウンターのみで営業、加えてお昼時と言う事も手伝い、店内待ちが発生しております。

メニュー
えん6 えん7
メニュー一番上は『えび風麺』ですが、お店のおススメは『おいしい食べ方』の存在する『えび醤麺』と思われます。
しばし待ってカウンター席へ案内されました。

卓上
えん8 えん9

看板メニューはコチラです
えん10 えん11
えび醤麺 750円
有頭海老、チャーシュー、半玉、水菜、薬味ネギが乗って到着です。

スープ&麺
えん12 えん13
初動から海老が主張しまくり、素スープだけに留まらず表層に浮く香味油からも海老の香りがいたします。
よって動物系の主張は屋台骨形成程度に抑えられており、香味野菜や調味料がコクと旨みを加えております。
平打の縮れ麺はやや固めに茹で上げられ、僅かにボソ感を残す塩梅、いわゆる『手打風』ではございますが、粉っぽさは特に感じません。


えん14 えん15
恐らくBTと思われる有頭海老、サイズは50尾あたりでしょうか。
脂身の少ないチャーシューはややパサツキ気味で、獣臭を伴うのが残念。

味変え
えん16
『おいしい食べ方』に従い有頭海老の頭を取って『みそ』を加えてみました。
生臭さがフォーカスされますので、お好きな方にしかおススメできないかなぁ

えん17
最後に海老をいただきましたが、殻をむくのが結構難儀します。

フラッグシップメニューのコチラではございますが、個人的には『えび風麺』で良いかと。
新店なので、今後のメニュー展開に期待したいと思います。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2021-9c019e10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。