-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-10 08:20 | カテゴリ:桐生市/らーめん芝浜
らーめん 芝浜店舗HP)(店舗ツイッター)(店舗FB

朝ラー定食(塩)702円

【朝専用メニュー】

芝浜1 芝浜2
店舗情報
住所:群馬県桐生市相生町1丁目303-1 (群東ビル)
定休日:年内は無休
営業時間:7:00~14:30 16:30~20:00 スープなくなり次第終了

土曜日の朝にお邪魔いたしました、一週間前と全く同じ行動パターンでございます。
店内に入ると、一週間前同様に奥様を連れ出して朝ラーをしているシトがいらっしゃるではありませんかw もちろん知らないフリをする円満家族応援団代表でございます。
加えてカウンター左端には『委員会活動』に勤しむ若者までおりまして、個人的にはカオスな空間となっております。そんな中、迷う事なく表記をオーダーです。

程なくして到着したのがコチラ
芝浜3
朝ラー定食(塩)702円
非の打ち所のないビジュアルで到着でございます。

かけそば
芝浜4 芝浜5
食う前から ウマシング!

スープ&麺
芝浜6 芝浜7
鶏が主導の動物系がしっかりと屋台骨を形成し、宗田や鯖と思われる節系が追随、加えて表層の香味油からのアクセントが加わり、きらびやかなビジュアル同様に素スープの美味さが炸裂しております。かと言って何かが突出しているわけではなく、渾然一体感を強く覚えます。
ボソパッツンな自家製麺は粉感よりも喉越しと風味を優先したセッティング、とにもかくにも食えば判る(笑)

チャーシュー丼
芝浜8 芝浜9
食味の良い炊きたてのゴハン、肉質良好な肩ロースの低温調理チャーシュー、脂身に甘みを伴うバラチャーシュー、それらが生醤油の自己主張と高次元で拮抗しております。こりゃテッパンだわw

毎度ではありますが
芝浜10
全く躊躇うことなく姦淫でございます。

お店のオススメは『小麦三昧』らしいですが、まずはこれをいただいて素スープの素晴らしさを感じて欲しいと思います。
そろそろ書く事がなくなるであろうGTVがお届けいたしました(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2027-bc53d34e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。