-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-29 21:16 | カテゴリ:●栃木県
津軽ラーメン みちのく屋台

津軽ラーメン 500円

【バスラーメン】

みちのく屋台1 みちのく屋台2
店舗情報
住所:栃木県足利市鹿島町1116-1
定休日:水曜日
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00頃

開店当時以来の『津軽』でございます。
もうかれこれ6〜7年は営業していると思うので、根強いファンがいらっしゃるんでしょう。
最近は見かける機会が少なくなりましたが、所謂『バスラーメン』、いや『バス居酒屋』と言った方が良いのかな(笑)

卓上
みちのく屋台3 みちのく屋台4
おつまみメニューが豊富に揃えられており、周りのお客様は全て呑み客でございます。
いそいそとデフォのラーメンをオーダーいたします。

到着したのはコチラ
みちのく屋台5 みちのく屋台6
津軽ラーメン 500円
煮鶏、麩、半玉、メンマ、ナルト、薬味ネギが乗って到着。
以前は『唐揚げ』が乗ってて驚きましたが、現在は写真のような仕様になっており、価格不相応な豪華な布陣でございます。

スープ&麺
みちのく屋台7 みちのく屋台8
鶏が主体の動物系に煮干が程よく香り、調味料のアマウマが強力に主張するウマ過ぎるスープ、結構本格的に作られておりますよ。ウマウマだけどw
細縮れの中華麺はやや固めに茹で上げられややボソ感が残っており、スープのウマウマを気持ちよく持ち上げてくれます。


みちのく屋台10 みちのく屋台11
『唐揚げ』から変更された煮鶏はしっかりとした歯応えのモモ肉、甘めに調味されており単品でおつまみにしていただきたい一品。メンマも予想以上にきちんと作られており、ナルト、麩、半玉のどれも不満を感じません。

『バス居酒屋』状態ではありますが、きちんとした店舗で提供されても不満のない一杯ですよ、これでチャーシューが入っていれば本格的な『津軽ラーメン』と呼んでも差し支えがないと思います。食った事ないけど(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2049-09d1e67d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。