-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-09-15 06:57 | カテゴリ:桐生市/らーめん芝浜
らーめん 芝浜店舗HP)(店舗ツイッター)(店舗FB

チャーシューめん 972円(税抜価格900円)

【漢な一杯】

芝浜1 芝浜2
住所:群馬県桐生市相生町1丁目303-1 (群東ビル)
定休日:年内は無休
営業時間:7:00~14:30 スープなくなり次第終了

新規開店後、最初のお客様がラヲタでブロガーだった為、情報が瞬く間に広がり、県内のみならず関東地方でも注目のお店となったコチラに、約一ヶ月ぶりにお邪魔してみました。
訪問時間は7:30、この時間で店内はほぼ満席、情報の早さに驚くばかりです。

メニュー&卓上
芝浜3 芝浜4
いつ見ても『味』のあるメニューです。

初オーダーとなる表記はこんな感じです。
芝浜5 芝浜6
チャーシューめん 972円(税抜価格900円)
肩ロース1枚、バラ巻き3枚、メンマ、薬味ネギが乗って到着。
このシンプルさが個人的にはツボなんです。

スープ&麺
芝浜7 芝浜8
鶏と豚の動物系、乾物魚介そして昆布が大活躍のスープに生醤油のマロミとキレが加わり非常に美味。
自家製の細ストレート麺も粉っぽさを兼ね備え、後半は塩梅良くスープを吸い込んでくれます。


芝浜9 芝浜10
エロロゼ保持の肩ロースは県内でも屈指の美味さ、トロホロのバラはスープに浸すと脂身がスープにコクを加えてくれます。

芝浜11 芝浜12
極太メンマは歯応え、調味ともに隙がなく箸休めにはもったいない程。
ネギはスープ表層の香味油と一緒にいただきました、マジウマです。

芝浜13
朝からこんな感じです(笑)

これだけ混雑しているのに、安定したオペレーション、そして接客の良さは店主のパーソナルがなし得る業なのでしょう。
今後ともおじゃまさせていただきます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2073-16eda9d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。