-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-27 23:31 | カテゴリ:佐野市/佐野らーめん 利休
佐野らーめん 利休公式サイト

和風らーめん(しょうゆ味)620円 味玉100円 チャーシュー1枚 無料 半焼餃子 210円 

【メニュー構成変更】

利休1 利休2
店舗情報
住所:佐野市越名町2040-2
定休日:火曜日・毎月第1月曜日
営業時間:11:00~21:00(材料が無くなり次第終了)

店名に違和感を覚え続けかれこれ10年(笑)
今回のトピックは券売機が導入され、メニュー構成が変わった事です。
券売機の写真はございません スマソ。

メニュー
利休4 利休5
以前のデフォのしょうゆ、しおがそれぞれ「和風らーめん」の名づけられ、新たに「佐野らーめん」なるメニューが登場しております。また、以前の「利休麺(具が多いタイプ)」はそれぞれのメニューに「特製」として存在しております。

久しぶりの一杯はコチラ
利休6 利休7
和風らーめん(しょうゆ味)620円 味玉100円 チャーシュー1枚 得々カード
美味い 食う前から 美味い
チャーシュー、味玉2/2、メンマ、ナルト、海苔、カイワレが多めのアブラが浮くスープに乗って到着。

スープ&麺
利休8 利休9
ボワーンとしたアブラの主張とともに動物系出汁を強く覚え、淡麗がお好きな方にとってはオイリーと思われるかもしれませんが、なんせあたくし 北関東アブラー隊ですからwww 鰹やいりこの香りが心地よく旨みもきちんと出ており、これホントに無化調なの?と言いたくなります。
麺は以前よりも加水が高く、おそらくは「佐野らーめん」と同じ麺を使用していると思料。
スープの持ち上げが素晴らしく、このスープにこの麺の組合せは当地域ならではと言えましょう。


利休10 利休11
バラ巻チャーシューは得々カードで1枚追加w 100円値上げしてでも肉質を良くして欲しい低級ラヲタ。
味玉は煮加減、調味ともに秀逸。
利休12 利休13

別皿
利休14 利休15
半焼餃子 210円
餃子自体に特筆はない冷凍の仕入商品と思われますが、大根おろしを添付するトコロにお店のセンスを感じますね。
ゴハンが欲しくなっちゃいましたよw

「和風らーめん」620円 これはホントバーゲンプライス。
上にも触れましたが、チャーシューの肉質を上げれば、100円程値上をしても全く問題ないと思います。
『天神下 大喜』出身のお店の中ではかなり好きな部類のお店、近所だったら間違いなく通っちゃいますよ。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2135-4cc85870
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。