-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-22 23:15 | カテゴリ:太田市/千茶屋
千茶屋店舗ブログ)(店舗FB)(店舗ツイッター

あご節塩らーめん 750円

【突き抜けた】

千茶屋1 千茶屋2
店舗情報
住所:群馬県太田市大島町127-1
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00(日祝21:00)

店主様のツイッターで知った『夜限定』のこのメニュー。
早速いただいたこの方が大絶賛、地元民としては逝かないわけには参りません。

この後ビックリーノな一杯はコレ
千茶屋3 千茶屋4
あご節塩らーめん 750円
『かけらーめん』と『具材』が別々の皿で提供されます。
このメニューは数日前から提供になった『太田コンチータ』のスープに『あご節』のスープを加えたW構成となっております。
名古屋コーチンの鶏油はかなり強力なので、まずは鶏油なしで提供していただきました。
千茶屋5
油の全く浮かない上品な見た目にウットリ。

鶏油なしでいただくと…
ウメェ ものすげぇウメェ。
名古屋コーチンのガラは『弥七@館林』の館林コンチータよりも少ないようですが、しっかりと鶏の風味が下支えし、そこに『あご節』の旨味が加わります。塩ダレが非常に丸く、素スープを引き立てるようなセッティングである事も功を奏し、このまま飲み続けたくなる極上和風鶏魚介塩スープに仕上がっているではありませんか。

お次は10cc程鶏油を加えていただいてみましょう。

スープ&麺
千茶屋6 千茶屋7
濃い鶏の旨味が添加されても『あご節』の威力は弱まりません。
椎茸の香る以前のスープも個人的には好きでしたが、これをいただいてしまうと霞んでしまう程ですよ。
ただし、このスープは塩でいただいて欲しいと思います、現在の『醤油ダレ』は『生醤油』がベースになっておりますので、繊細な風味をマスクする可能性がございます。
茹で時間を30秒に指定していただいた、細すとれーと麺はパツ感と粉感が同居、スープと絶妙の相性を呈しております。


千茶屋8
白髪ネギ、味玉、チャーシュー、メンマからなる具材は、是非ともらーめん丼には入れずにいただいていただきたいです。どれも非常にできの良い具材でございます。

当然こうなりました
千茶屋9

開店当初から美味いとは思っておりましたが、このお店ならではの個性と言う点では、弱かったのも事実。
このメニューがコチラのキラーアイテムイになる事を祈念いたします。
繊細な塩らーめんがお好きな貴兄には是非とも召し上がっていただきたい『夜限定メニュー』でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2165-8ca19db9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。