-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-01 19:59 | カテゴリ:●中毛(前橋・伊勢崎)
はたお商店

中華蕎麦 押し寿司セット 980円

【本格的和歌山】

はたお1 はたお2
店舗情報
住所:群馬県前橋市下小出町1-27-16
定休日:不定休
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

普段から伊勢崎~前橋方面に伺う機会が全くなく、お邪魔できていなかったコチラにやっと訪問することができました。
開店時間丁度に到着、店舗前に車はなかったので一番乗りかと思いきや、店内はほぼ半分程席が埋まっております。しかもその客層は、地元の方々らしき面々で早くも地域の人気店と言う事でしょうか。
元々のモノではなく、『井出商店』を代表とする関東の方々言うところの『和歌山ラーメン』のお店と言う事で、乳化した豚骨醤油のスープが自慢のお店です。
『和歌山ラーメン』にもイロイロあるようですので、詳細はコチラで。

メニュー
はたお3 はたお4
3日間煮込んだ濃厚豚骨をウリにする割には非常に良心的な価格ですね。
はたお5 はたお6
この他、つけ麺なども取り揃えており十分に豊富なメニューと言えそうです。
はたお7
麺の固さ、味の濃さ、脂の量がお好みにより指定できます。

10食限定に釣られたのはコチラ
はたお8
中華蕎麦(粉落とし、脂多め)押し寿司セット 980円
このビジュアルだけで関東ではありえない雰囲気を醸し出しております。

まずはラーメン
はたお9 はたお10
中華蕎麦(脂多め)600円
見るからに濃厚そうなスープにチャーシュ−2枚、練物、メンマ、海苔、薬味ネギが乗って到着です。

スープ&麺
はたお11 はたお12
アブラ多めとは言うものの、後添加と言うよりも寸胴の脂を多めにして提供されたようなスープは髄粉の感覚を舌先に覚える程に濃厚で、かと言ってオイリーさは微塵もなく、極めて真っ当な豚骨醤油スープでございます。
本来の『和歌山ラーメン』をいただいた事がないので、本場の味かどうかは全く判りませんが、ウマイんだからインヂャネ。 よって納得(爆)
粉落とし指定の麺はストレートの細麺で九州豚骨よりは一回り太い類い、噛みしめるとバギボギとした食感で、咀嚼すると粉と鹹水の風味が同時に責めて来るタイプ、この塩梅は絶妙であり、他店ではあまり見かける事のない麺だと思います。


はたお13 はたお14
本来の『和歌山ラーメン』にデフォだったため、この系統にも使われていると思われるメンマ。
薄めにスライスされたバラ肉が2枚、臭み等もなく不満を感じませんが、価格相応な印象を覚えました。

別皿
はたお15 はたお16
鯖の押し寿司 380円(単品価格500円)
『生』か『炙り』を選択できますが、珍しいので『炙り』にしてみました。
金沢の名店で修行をしたとの事ですが、何故に石川県なのかはわかりかねます(苦笑)
一貫だけ向きがとっちらかっているのはご愛嬌、鯖自体は臭みもなく『大西洋サバ』ともひと味違う『真鯖』の味が堪能できます。本来の『早寿司』とは異なる形態で提供されているようですが、地元民ではないため突っ込みドコロを知る由はございません。

開店早々でこの集客振りは出足好調と言う事でしょうが、お若い店主様なので、是非本場のお味を経験してグソマ下のアタシ達に本場の『和歌山ラーメン』を伝授して欲しいと思いました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2176-f0b3d23b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。