-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-02 07:13 | カテゴリ:●中毛(前橋・伊勢崎)
博多一番

ラーメン 630円

【話はそれから】

博多一番1 博多一番2
店舗情報
住所:群馬県前橋市下小出町3-7-6
定休日:火曜日
営業時間:11:30~14:00 18:30~21:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

かれこれ6.7年前に偉いシトから『とにかく行ってください』と言われて以来お邪魔してなかったコチラのお店に、久しぶりに訪問してみたわけだが(木亥火暴)
しかも シャッター です。
4番手で入店しカウンターを奥から詰めて座るよう奥様から促され着席し、デフォのラーメンをオーダーいたします。

数分の後到着したのはコチラ
博多一番3 博多一番4
ラーメン 630円
白濁したスープにチャーシュー、ゴマ、青ネギが乗って到着です。

スープ&麺
博多一番5 博多一番6
豚の風味は先程のお店と比べるとやや控えめですが、東毛にあったら通うレベルは確保されております。
アブラは浮いてない為、コッテリ感は控えめながらコクは十分にございます。
この手の一杯としては加水が高めで、弱めに縮れを伴う麺は個性的、粉感よりも啜り心地を重視したセッティングで個人的にはちょっと好みから外れます。
アタシはそう思うわけだが(木亥火暴)


博多一番7 博多一番8
チャーシューは小さめが2枚、肉質は良好ながら味わう程の量ではございません。
すりゴマと炒りゴマがトッピングされておりますが、卓上アイテムならもっとウレシ。

味変え
博多一番9 博多一番10
卓上には紅生姜と辛子高菜を完備、辛子高菜は手作りと思われ美味し、ゴハンがいただきたくなります。

高崎、前橋エリアは『だるま』『馬出屋』『じゃんじゃん』やコチラが昨今のラーメンブーム以前からございましたので、結果として、現在でもこのエリアは『豚骨』のお店が多く存在しているようですね。
今や、老舗と呼んでも差し支えがないであろうコチラの一杯、群馬豚骨を語る上では是非召し上がっていただきたいお店のひとつです。 話はそれから。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(4) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2177-a3ad728c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。