-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-03 08:52 | カテゴリ:●中毛(前橋・伊勢崎)
麺の司

中華そば 750円

【なにわの中華そば】

司1 司2
店舗情報
住所:群馬県総社町高井226-1 福島ビル107
定休日:火曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

濃厚豚骨を連食の後は異色の一杯をいただきたくコチラにお邪魔いたしました。
駐車場はビル用の空きスペースが使用できるそうですので、参考にしてください。

麺類メニューは『こっさり』と銘された「中華そば」と出自を窺わせる「季節の醤油らーめん」の2種類。
司3 司4
それぞれにランチセットがあり、チャーシューが1枚少なくなる代わりに「おにぎり」「チャーハン」「ちゃーマヨ丼」が付きお得感アリアリです。
司5 司6
単品料理
司7 司8
1軒目だったら間違いなく『チャーハンセット』にしていたでしょうが、大量のオノコシが予測され、お店に迷惑になるのでデフォの中華そばをオーダーいたしました。
「麺の固さ」を女性スタッフにネイティブな関西弁で問われました、オヌヌメをお聞きすると「普通」との事なので、それでお願いしました。

卓上&オーダー後に到着したトッピング
司9 司10
ニラキムチ、にんにく、豆板醤が届きます。

暫し待って到着した一杯はコチラ
司11 司12
中華そば 750円
チャーシュー2枚、味玉1/2、海苔、メンマ、水菜、薬味ネギが乗って到着。
メニュー写真では「青菜」ですが材料の都合からか「水菜」がトッピングされております。
ちょっと ブルー。

スープ&麺
司13 司14
僅かにオイリーなスープは初動で「生姜」と「カエシダレ」が主張しますが、後からじわじわと「動物系」と「節系」の風味を覚えます、これはなかなか個性的なスープですよ。「こっさり」と言う表現も判るような希ガス。
そんなスープに対して麺は加水中庸のストレート麺、それ自体の主張は弱いながらスープを思いのほか持ち上げてくれ、ウマウマな状態でいただけました。


司15 司16
バラ巻チャーシューは肉質良好、繊維がシットリしているのでチルドの可能性あり、調味加減も程良く、これは掛け値なしにウマイ!
味玉、メンマは箸休めとしては不満なしです。

味変え
名称未設定 44のコピー 名称未設定 45のコピー
ニラキムチを投入してみたところ、スープとの相性が非常に良い、素スープ自体の風味はマスクされますが、それ以上の美味さがございます、これは「ゴハン」が欲しくなりますねぇ。

食べ始めはデフォでいただき、後半はお好みによってカスタマイズができ、なお且つゴハンがススム君。
チャーハンセットの850円は間違いなくお値打ちですね、誰か試してくださいよ(爆)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2178-a9b117e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。