-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-04 23:21 | カテゴリ:太田市/うしおととり
うしおととり店主ブログ

鶏しおらーめん 追い鰹 700円 

【絶妙な素材感】

うしおととり12 うしおととり2
店舗情報
住所:太田市東本町3-11
定休日:火曜日夜、水曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~21:00(火曜日は昼のみ営業)
*駐車場は店舗前の4台とテナント裏の2台です。餃子は販売中止になりました。ご注意下さい。

夜の部 残り15食 急ぐ ラヲタ ここにあり。
平日夜の限定メニュー『追い鰹』 特に店内に掲示物等はありませんが、奥様に問い合わせをしたところ提供できるとの事、しかも『塩』も。

テンス様自ら配膳いただいた一杯はコチラ
うしおととり3
鶏しおらーめん 追い鰹 700円
「お好みでお使い下さい」の言葉と一緒に「酢醤油」が届けられました。
テンス様 このブログ 見てるな(爆)
「かけらーめん」に「別皿具材」最近の太田のトレンドとも言えますよ(笑)
うしおととり4 うしおととり5
美しいとしか言えません 写真は若干アレだけど。

スープ&麺
うしおととり6 うしおととり7
初動で鶏の風味と旨味を感じつつ、乾物魚介がモッコリと盛り上がり最後に鰹が鼻に抜ける、まさしく『追い鰹』なスープでございます。しょうゆよりも鶏の風味が際立ちますので、より素材感の高い仕上がりになっています。
全粒粉のストレート細麺は、パツパツ且つコナコナ、蕎麦好きな貴兄はたまらない食感と風味を兼ね備えております。


うしおととり8 うしおととり9
「青」と「白」のネギを2層にして盛りつけるだけで、こんなにキレイになるんです、テンス様のセンスの程が窺い知れますよ。
穂先から極太になったメンマも調味加減は薄めで素材の風味を残した仕上がりで上々の出来映え。
うしおととり10 うしおととり11
全くブレのない低温調理のチャーシュー2種は本日もマーベラス。
肩ロースはスープで火入れして酢醤油と一味をかけていただきます。
これをつまみにして呑んだらどんなに美味い事でしょう、焼酎持ち込んでみようかしら、水筒で(爆)

見慣れた風景が目の前に広がります。
うしおととり12
基本メニューは親店譲りの白湯スープですが、今やどっちが基本なのか判らない程の素晴らしい清湯スープ。
周囲のお客様に「汁なし担々麺」を頼む方が多く、幅広いメニューで地元の方々に満足を与えてくれております。

美味い 追い鰹 美味い

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2180-ccf8f7e7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。