-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-06 08:35 | カテゴリ:太田市/らぁめん廣(旧 日本一)
らぁめん廣

ラーメン(しお)700円(カス アブラ) 特濃 100円 カレー丼小 300円

【豚カレー登場】

廣1 廣2
店舗情報
住所:群馬県太田市新田村田町1224-7
定休日:不明
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

濃厚鶏をいただいた翌日は濃厚豚。
泥水をいただきにコチラへお邪魔してみました。
駐車場に降り立つと既にブタクサ、一気にアドレナリンが放出されます(笑)
新たに「カレー丼」なるメニューが登場、桐生時代もやっていた時期がございましたよね。

マニアックな一杯はコチラ
廣3
ラーメン(しお)700円(カス アブラ) 特濃 100円 カレー丼小 300円
まずはラーメン
廣4 廣5
ラーメン(しお)700円(カス アブラ) 特濃 100円
チャーシュー、メンマ、ワカメ、鶉玉、海苔、モヤシ、薬味ネギ、そしてカス
ブタ ブタ ブタ ブタ。

泥水&麺
廣6 廣7
本日の泥水は頑張れば普通の人でもいただけ…やっぱ無理だな(爆)
極限まで炊かれたスープを若干薄めたようで、マニアならば飲み干せるレベルの濃度、臭さも駐車場ほどではないため、頑張れば普通の人でも飲み干せ…ませんね(笑)
デフォのスープはいくらでも食べやすく調整してもらって構わないですが、わざわざ100円追加して『特濃』にするシト向けですから、臭くても何の問題もないのですよ、ねぇ みなさん。
麺の主張は弱いですが、十分にシコモチ、カスを纏っていただくとウマウマ、どっちがメインだか判らなくなるけどw


廣8 廣9
甘めに調味された肩ロースは安定の肉質で美味い、お腹に余裕があれば肉増したくなる出来映え。
メンマ、ワカメ、モヤシは箸休め… 本当は記憶にございません(爆)
廣10
お味見ど〜ぞ〜♪

別丼
廣11 廣12
カレー丼小 300円
ややスパイシーなルーは玉ねぎがトロトロになるまで煮込まれておりますが、甘みを伴う程の量ではなく辛さが優先します、デフォの豚骨スープでのばしているためコクは十分に完備されており、他所ではなかなかいただけない『豚カレー』に仕上がっておりますよ。
廣13 廣14
『バラチャーシュー』用のバラ肉が大量に含まれており、ルーも具材も豚三昧。
カレー、麺、メシ、カス 豪華なカルテットの誕生です。

本日も
廣15
ヤッチマッタ感を覚えるのに 時間はかかりませんでした(爆)

濃度を戻した事で昔からの常連が、また来てくれるようになったと喜ぶ半面、俗世間からはますます乖離して行くリスクも存在。
そう 諸刃の剣
大通りからの案内看板もなく、街灯もなく、看板の照明もないこのお店に、通うシトが俗世間に存在するとは思いにくいわけだが(爆)

数多ある豚骨スープを提供してくれるお店の中でも、異色中の異色の存在でい続けて欲しいと思う地元民でございます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2183-2192b0ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。