-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-16 06:02 | カテゴリ:太田市/浜っ子
浜っ子

チャーシューメン(小)850円

【ブラッキー】

浜っ子1
店舗情報
住所:群馬県太田市藤阿久町506-4
定休日:木曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~22:00(目安です)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

県内の家系では老舗の部類になるコチラのお店に、しばらくぶりに訪問してみました。
店内に響くテレビの音、そしてそれを眺めるテンス様。数杯作ると、しばらく作らない。
いつも通りなわけだが。
前回いただいて好印象だった表記をオーダーです、アブラ多め指定がしたいトコロではありますが別丼提供の悪夢が頭を過ぎりデフォでのオーダーと相成りました。

しばらく待ちます、テレビをみているテンス様を(爆)
浜っ子2 浜っ子3
チャーシューメン(小)850円
キャベツ、海苔、チャーシュー、味付けモヤシが乗って到着。
キャベツが増えて、肉がブラッキーになっております。

前回の一杯(2014/4)
浜っ子5 浜っ子6

スープ&麺
浜っ子4 浜っ子5
表層が乳化したプチ泥水スープは豚骨の旨みと鶏油の甘みが主張、BPやニンニクは加えられておらず、素スープの素材感が優先する仕上がり、ただし、チャーシューとキャベツにかけられたタレが干渉し、かなりショッパな印象を持ちました。
ちなみに ヌル。
麺は特に変更はなく、ツルモチの家系標準仕様の範囲内に収まるセッティング。


浜っ子6 浜っ子7
増量されたキャベツは大きめに切られており、スープに沈めてからいただく事をオヌヌメいたします。
肩ロースのチャーシューは明らかに味付けが強くなっており、それでも隠しきれない臭みを伴う残念な出来映え。
肉質を変えてしまったのかもしれません。
浜っ子8 浜っ子9
モヤシがショッパなのは以前同様、天地返しはコチラでは初体験です。

あいさつがなくとも、テレビの音がでかくとも、トイレの鍵が壊れていようとも、それら全てを受け入れる事はできるつもりのファンではありますが、肉質の低下だけは勘弁していただきたいとオモタ訪問でした、残念。
今回だけである事を、心から祈ります。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2195-082d253c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。