-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-30 20:34 | カテゴリ:館林市/米屋
米屋

焼きチャーシューメン(素)950円

【確認訪問】

米屋2 米屋1
店舗情報
住所:群馬県館林市大新田町345-6
定休日:火曜・第1日曜
営業時間:12:00~13:30(11時を過ぎると暖簾が出ている場合があります)18:00~21:00
*12/31チャーシュウ祭 大サービス実施します。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

今年の大晦日の営業確認の為お邪魔してみました。
ヤリステ
せっかくなので食っていくわけだが。
ちょうどお昼時だったので、ほぼ満席、着席してもすぐにはオーダーせず、店主高齢につき暫し待ちます。
『あいよ』と促され表記をオーダー。
『今、餃子焼いてんだよ』 
まったく悪たれの減らないジジィなわけだが。

若干遅れて到着したのはコチラ
米屋3 米屋4
焼きチャーシューメン(素)950円
はい いつも通り でかいチャーシュー、見えないけどメンマ、海苔、薬味ネギが乗って到着。

スープ&麺
米屋5 米屋6
変な浮遊物が浮くスープは僅かに酸味を感じるものの、それよりも鶏と鰹や貝の旨みが上回る材木屋スープ健在。
アブラがやや少なく感じたので万人向けかもしれません(笑)
ストレートの玉子麺はモチモチの食感で、前ロットの麺が数本混じるいい加減さもいつもの通り。


米屋7 米屋8
2枚分の厚さの肩ロースチャーシューはフライパンで炙られた後に提供されます。
焦げ焦げの臭いを伴いますが、そのポークステーキにしても問題がない程の肉質で美味さ炸裂。

米屋9
もちろんこうなります。

70を超える店主の為、あと数年しか食べられない事があたくしの『食べ歩きライフ』にとって唯一最大の問題、やっているうちは今後とも通わせていただきます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2210-bde26153
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。