-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-05 06:34 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ)(店舗ツイッター

館林コンチータ 700円 -50円(麺少なめ)

【生醤油完敗】

弥七1 弥七20
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

新年初ペローンスッポン。
本日のペローンスッポンは 館林コンチータ。
コンチータ1 コンチータ2
(画像引用元はコチラ
コンチータ!
何ですか? と聞かれても アンヌ隊員へどうぞ としか言えません。

そんな一杯はコチラ(写真はイメージです)
るみこ1 るみこ2
右の頃なら 行けるでしょ アンヌ隊員殿。
わんちゃん1 わんちゃん2トッピング
アンヌ隊員は 変○の ホームラン王です。
弥七4 弥七5
館林コンチータ 700円 -50円(麺少なめ)
エロピンク3枚、バラチャ1枚、穂先マンメ、味玉(サンクス)、ネギ、あさつき、糸唐辛子。
コンチータ 食う前から コンチータ

スープ&麺
弥七6 弥七7
名古屋コーチンの風味と昆布の旨みが大爆発 まさに コンチータ。
本来ならばキレッキレなはずの生醤油がスープの陰にかくねると言う非常に稀有な状況でございます。
どんだけガラ入れたんですか アンヌ隊員殿。
入れたり! 出したり!入れたり! 出したり!入れたり! 出したり!入れたり! 出したり!
ツルパツのストレート麺の存在感もスープに押され気味になってしまう程です。


弥七8 弥七9
3枚のエロピンクは肩ロース、国産チルド肉確定、バラチャも安定の美味さ。
どれだけ原価かけるんですか アンヌ隊員殿。
かけたり! 出したり!かけたり! 出したり!かけたり! 出したり!かけたり! 出したり!
弥七10 弥七11
マンメは立派な箸休め、味玉(サンクス)の煮加減はパーフェクト。
弥七12
スープが余りにも強いので、スープ割を加えたところ『煮干』や『節』が強めなため、バランサーな鶏魚介清湯に大変身。
なんだこれ。

これがレギュラーになったら『神』確定な一杯でございますよ。
コンチータ1 コンチータ2
(画像引用元はコチラ
コンチータ!

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★★(5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2219-68103a8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。