-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-16 12:08 | カテゴリ:館林市/つけ麺 弥七
つけ麺 弥七店舗ブログ)(店舗ツイッター

あごそば 700円

【豪快アゴ】

弥七1 弥七2
店舗情報
住所:群馬県館林市赤生田町1987-3
定休日:月曜日・第3日曜日
営業時間:11:30〜15:00頃、今のところ夜の部の営業はしておりません
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

運良く近所で所用発生、狙いは一択のコチラのお店。
千茶屋@太田で評判の『あご節』を『弥七流』に仕上げた一杯をいただいてみましょう。
平日なのに外待ちが発生しており、地元の方々に受け入れられた証拠ですね。

お待ちかねはコチラ(写真はイメージです)
かわい1 かわい2
かいでぇ ○イオツ。
かほ1 かほ2
もしかしたら 親○丼。
入れたり!出したり!入れたり!出したり!入れたり!出したり!入れたり!出したり!
トッピングはこれ(写真はイメージです)
星野1 星野2
更に代打(写真はイメージです)
ニシ1
アンヌ隊員が店長にレクチャーしているのがまるっきり聞こえていたわけだが。
弥七3 弥七4
あごそば 700円
琥珀色のスープにレチャ2枚、バラチャ、味玉(サンクス)、穂先メンマ、角玉ねぎ、薬味ネギ、かいわれご乗って到着です。

スープ&麺
弥七5 弥七6
『あご』の風味を強く感じると共に『どんだけガラと昆布入れたんだよ』と思える程の鶏感と旨味がドッカーンと主張しするアゴウマアマウマウマウマスープに驚きを隠せません。
スマイル・フォー・ミー
固めに茹で上げられたストレート細麺はパツパツとした食感で、ズルズルっといただくと『お蕎麦感覚』に陥ります。咀嚼すればきちんと粉の風味を伴い、ウマウマスープに負けじと自己主張を示しております。


弥七7 弥七8
トロホロバラチャは安定の美味さ、レア肩ロースは国産チルド肉本来の味を楽しめます。
弥七9 弥七10
強すぎるスープの中にあって薄味のメンマは箸休めには嬉しいアイテム、味玉は煮加減、調味ともに塩梅が良く、ドロリントした黄身の濃厚なお味を堪能できます。
スマイル・フォー・ユー

別皿
弥七11 弥七12
あご油
鶏と昆布があまりにも強いスープに、少々加えるとあごの風味がそれを凌駕する程に沸き立ちます。
ただし、クセがございますので入れ過ぎには注意が必要です。
最後はラーメンなのに『スープ割』を加え、バランサースープを飲み干しフィニッシュ。

『千茶屋』さんの『あご』とは真逆のアプローチで、非常に『弥七』さんらしい豪快な一杯でした。
原価を計算しているのでしょうか(爆)

あなたが あなたが…
アンヌ1
入れたり!出したり!入れたり!出したり!入れたり!出したり!入れたり!出したり!

はんたま きれた。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2233-16ba69b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。