-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-18 19:26 | カテゴリ:太田市/佐野ラーメン 飛龍
佐野ラーメン 飛龍

チューハイ(濃い目)550円×2 つけ麺(アブラ多め)980円

【江戸の敵を太田で】

飛龍1 飛龍2
店舗情報
住所:群馬県太田市飯田町1268
定休日:日曜(月曜祝日の場合は営業、翌月曜休)
営業時間:20:30~翌4:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

この日は『新年会』のため東京出張、場所はお茶の水から程近いホテル。
周辺には『大至』『福の神食堂』など個人的にド・ストライクなお店がならびますが、集団行動となった為、泣く泣くラーメンを諦めて、2次会は上野に移動。
ここでも『らーめん玉超大吉』『チラナイサクラ』などの宿題店がならびますが、行き先は『大統領』となったのでございます。
うまい うまモツ うまい

やっと戻って来ましたよ 地元 太田 色の街。

自宅とは反対側へ歩くのは『自明の理』なのでありますよ ハイ。
飛龍3 飛龍4
チューハイ(濃い目)550円 つけ麺(アブラ多め)980円
『つけ麺』ってツマミですよね? 違いますか(笑)

麺丼
飛龍5 飛龍6
チャーシュー2枚、メンマ、ナルト、刻み海苔がトッピングされて到着。
昨年末に閉店した『佐野の名店』の流れを汲む由緒正しき不揃い手打麺は微アマを伴い、それだけで食っても十二分に美味い。
うまい 手打ち うまい

つけダレ
飛龍7 飛龍8
表層透明 オイル マシマシ。
前回訪問時に感じたのと同様、豚脂が多く含まれているようですね。
『脂ラーメン』の販売開始後、そのオーダー率の高さにより寸胴のアブラだけでは足りなくなってしまったようでございます。
山岡さんの『3倍』程度のアブラが浮きますので、以前の『アブラ多め』と印象が異なります。
かなり突き抜けた『佐野』である事は間違いありません。
刻みチャーシューと薬味ネギも全く以てアブラまみれなのでございます。


飛龍9 飛龍10
食う前から美味いバラチャーシューは薄めの調味加減、肉本来の旨味を存分にお楽しみ下さい。
メンマ、ナルトも完璧にツマミになっております。
いずれも『つけダレ』にぶち込み、アブラまみれでいただきました、幸せな瞬間です。

スープ割
飛龍11 飛龍12
久しぶりにお願いしたスープ割、やや濃い目の『カエシダレ』に鶏と豚のバランサースープが加わります。
飛龍13
しかも、メンマ、ナルト、青菜が加えられるサプライズな演出アリ。

『アブラ多め』仕様は以前よりも食べ手を選ぶお味になってしまいましたが、太田南口の横綱店である事は全く変わりない事でしょう。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2236-46062f68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。