-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-04 05:53 | カテゴリ:伊勢崎市/麺&cafe Coi.Coi. 
麺&cafe Coi.Coi.店舗ブログ)(店舗ツイッター

蛤鴨葱麺 750円(限定メニュー)ココア 380円

【愚息と二人旅】

コイコイ1 コイコイ2
店舗情報
住所:群馬県伊勢崎市太田町149-1
定休日:水曜日
営業時間:11:00~22:30(原則中休みなし)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

お買い物が済んだら愚息と二人旅。
父:『ココア飲まない?』
息:『いいよ』
よって一択、奥様への言い訳も完備(笑)

蛤・鴨・葱とネタてんこ盛りの一杯はコチラ
コイコイ3 コイコイ4
蛤鴨葱麺 750円(限定メニュー)
蛤、鴨肉、葱、穂先メンマが乗って到着です。
後で確認したら『穂先メンマ』の場合は780円だったようです。
後で30円お支払いしますね 四十のオッサン。

スープ&麺
コイコイ5 コイコイ6
油の浮かないスープは貝と魚介が主導、動物系もいるのかと思っておりましたが、オッサンに指摘いただきました。
ありがとう オッサン。
カエシダレが非常に丸く設定されており、個人的には『生醤油』よりもバランスに優る印象です。
麺は中太麺か細麺を選べましたので迷わず細麺にいたしました。
絶妙の粉っぽさを備え『のかぜ@深谷』を彷彿させますよ、個人的ですが。


コイコイ7 コイコイ8
鴨はオリーブオイルでコンフィされたようで、味付けは控えめ、カエシに漬け込んで調味しても良いようなキガス。
蛤はタプーリで原価マシマシの様相でございます。
コイコイ9 コイコイ10
焼き上げの葱、七味と醤油と酒が欲しくなります
穂先メンマの味付けもぬかりなくウマイ。

別皿
コイコイ11 コイコイ12
コンフィに使用したオイルだと思います(未確認)
スープに注ぐと動物系が花ひらきます 回転はしないけど。

愚息の一杯
コイコイ13 コイコイ14
ココア 380円
知識も経験もございませんので ウマイ としか言えない。

おやつなのにこうなっちゃいました
コイコイ15
メッチャバランサーなオッサンらしい一杯でございました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2256-7604d142
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。