-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-14 08:15 | カテゴリ:太田市/千茶屋
千茶屋店舗ブログ)(店舗FB)(店舗ツイッター

和えソバコトリ義理ータ(2/12夜の部限定)600円

【強烈鶏油】

千茶屋1 千茶屋2
店舗情報
住所:群馬県太田市大島町127-1
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
営業時間:11:00~15:00 17:00~22:00(日祝21:00)
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

この日は『コンチータ』ではなく黒薩摩鶏を使用したスープだそうです。
『小烏丸リスペクト』の『コトリ義理ータ』
千茶屋3
ネーミングのセンスはいささか残念だと思うわけだが。

千茶屋4
和えソバコトリ義理ータ(2/12夜の部限定)600円
千茶屋5 千茶屋6
『よく混ぜてからお召し上がり下さい』との言葉と同時に到着です。


千茶屋7 千茶屋8
刻みチャーシュー、細メンマ ともに全くブレのない仕上がりで、隙がない。


千茶屋9
カドのなく非常にまろやかな醤油ダレと『薩摩黒鶏』の『鶏油』が絡み合い強烈に主張。
『名古屋コーチン』の『鶏油』よりも強めの風味を伴い、アマウマ炸裂。

スープ
千茶屋10 千茶屋11
さぞかしアマウマなスープだろうと予測しましたが、思いのほかバランサーに仕上がっており、スープに関しては『名古屋コーチン』の方が輪郭がはっきりしているとカンジタ。
最後は、若干残した麺と具材を投入して『ミニラーメン』でフィニッシュです。

どちらの銘柄鶏も捨て難く、あとは個人のお好みでしょうね。
麺、具材、スープ、どれも隙のない仕上がりには驚くばかり、これで○グセが直れば完璧だと思います(木亥火暴)

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★☆(4.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2266-ea0d2946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。