-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-23 20:39 | カテゴリ:●グルメ
名代 宇奈とと公式HP)(公式FB

うな丼 500円 生中 250円×2

【電車待ちで鰻】

宇奈とと1 宇奈とと2
店舗情報
住所:東京都台東区花川戸1-5-2
定休日:無休
営業時間:11:00~22:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

浅草廻りで のんびり帰る 東武線。
お土産に『いもきん』を買った後の、電車待ちの30分。
『うな丼』500円 『生中』250円との衝撃的な看板を見つけ、思わず入店してしまいました。
店内はカウンターとテーブル数席、焼き場が外から見え、炭火で鰻を炙っているのが確認できます。

メニュー
宇奈とと3 宇奈とと4
安い 安スグル。
でも『うな丼ダブル』するほどおなかが空いているなら、『うな丼』を2つたのんだ方がインヂャネ(笑)
着席してすぐに表記をオーダーして生ビールが到着、お通しは付かないようですね。

鰻は備長炭で焼いているとのことで、少々のお時間の後到着です。
宇奈とと5 宇奈とと6
うな丼 500円
安い 安スグル。

宇奈とと8 宇奈とと7
大ぶりの長焼きをカットして提供される『鰻』は中国産の『かば焼き』ではありがちな、蒸らしがあまりされていないタイプ。
しかし、調味ダレと炭焼きの効果なのか、臭みはなく香ばしさが漂い、『牛丼店』で提供される『うな丼』よりも遥かに本格的でございます。
お米は食味、粘りともに控え目で、複数原料米かと思われます、かなり硬質なお米で、鰻のタレがないと厳しいかもしれません。
安い 安スグル。

もう一杯
宇奈とと9
生中 250円

わずか20分で『うな丼』と『生中』を2杯いただき、1,000円也。
安い 安スグル。

本格的な『うな丼』とは言えませんが、ファーストフード的にいただくなら、十二分にアリかと思いました。

ごちそうさまでした
関連記事

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2280-f6b1ef49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。