-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-02-26 06:54 | カテゴリ:●東毛(館林・太田・桐生)
麺匠 桐屋

和風節醤油そば 680円

【祝開店】

桐屋1 桐屋2
店舗情報
住所:群馬県みどり市大間々町大間々45-1
定休日:火曜日
営業時間:11:30~14:00 18:00~20:00
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

食の道場塾長様からの花環がございますので、何らかのご関係があると思われるコチラの新店にお邪魔してみました。

メニュー&卓上
桐屋3 桐屋4
『左上の法則』に従えば、鶏白湯が『ウリ』かと思われます。
しかしながら『和風節醤油』なるネーミングにときめいてしまったので表記をポチリました。

そんな一杯はコチラ
桐屋5 桐屋6
和風節醤油そば 680円
チャーシュー、メンマ、ほうれん草、のり、白髪ネギ、糸唐辛子、薬味ネギが乗って到着です。

スープ&麺
桐屋7 桐屋8
鶏の主張は穏やか、和出汁、特に節系が追随する和風スープ。
表層の油玉がコクを増してくれておりますが、醤油ダレと同じくらい胡椒がビンビンしております。
加水高めの中細ストレート麺は粉とかんすいの双方が感じられる、中庸な味わいです。


桐屋9 桐屋10
バラ巻チャーシューは薄手ながら肉質は良好、メンマは調味控えめ、柔らかめの仕上がり。
桐屋11 桐屋12
ほうれん草は箸休め、この手の一杯には珍しいかな、白髪と薬味の2種類のネギが乗りますので、白髪ネギはもっと少なくても問題なしでしょう。

白湯が『ウリ』のお店なのに清湯をいただいてしまいましたが、どうしてどうして、なかなかクオリティの高い一杯でごいました。個人的にスパイシー過ぎたのと、麺が好みから外れておりましたが、十分に発展が期待できるお店かと思いますよ。

おめでとう 開店 おめでとう

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★☆(3.5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2283-c65160f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。