-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-15 08:50 | カテゴリ:桐生市/らーめん芝浜
らーめん 芝浜店舗HP)(店舗ツイッター)(店舗FB

煮干らーめん【亜種】700円 比内地鶏卵のづけ丼 250円(ともに税抜価格)
土曜日・日曜日7:00より限定20食 税込合計 1,026円

【列んでみた】

芝浜1 芝浜2
店舗情報
住所:群馬県桐生市相生町1丁目303-1 (群東ビル)
定休日:水曜・第4木曜
営業時間:7:00~14:30 材料がなくなり次第終了
*イーゼル及びメニューに書かれているメニュー価格は税抜です。
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

こなさん みんばんは 主夫が板についてきた感のGTVでございます。

日曜の朝、平日通り5時30分に起床、朝食の仕込を済ませてからお出かけです。
店舗到着は6時45分、既に10名以上の行列が発生しておりますよ グソマなのに。 
回転が良いので7時15分には入店、表記をオーダーで到着したのがコチラです。
芝浜3
煮干らーめん【亜種】700円 比内地鶏卵のづけ丼 250円 (税込1,026円)
ベースに平子、白口、香りに、あじ。
正にミクスチャーサウンド。
背脂を浮かせ、しょっぱめ、ちょい太専用麺
滅多に遭遇できない亜種です。(メニューから引用)

芝浜4 芝浜5
エロピンク、太マンメ、海苔、薬味ネギそして背脂。
うまい 食う前から うまい

スープ&麺
芝浜6 芝浜7
エグミのない香ばしさ満点のスープに背脂の甘み、さらには、まろやかな醤油ダレが強めに加わるもカドがなく、素材感抜群の仕上がり、八角ライクな香りを伴う芝浜さんらしい醤油スープでございます。
そして、組み合わされる専用麺は、スープとのバランス、加水率、食感、それらのどれもが個人的にはパーフェクトと言える出来栄え。スープが強い分、麺も強力に仕上げてあると思料いたします、すげぇやコレ。


芝浜8 芝浜9
良質なお肉を使用したエロピンクにバラチャ、全く隙がない。
芝浜10
極太のメンマはトッピングがしたくなるほどの仕上がり。

別丼
芝浜11
比内地鶏卵のづけ丼 250円(税抜)
芝浜12 芝浜13
炊き立てのゴハンはやや硬めに仕上げてあり、噛めば噛むほど甘みがあふれる食味の良さ完備、驚いたのは比内地鶏卵、なんと箸で掴んで食える程の濃度でした。
TKGにはもったいなくてできないですよ、各々の美味さを堪能しつつ口の中で合体させれば良いのですから。

基本的に、行列してまでラーメンを食べる主義ではないので今まで遠慮しておりましたが、今回の一杯は『列んで良かった』と素直に思えました。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★★(5/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2300-67e16558
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。