-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-04-03 06:17 | カテゴリ:太田市/らーめん・つけめん 満帆 太田店
らーめん・つけめん 満帆太田店

濃厚らーめん 750円 

【名称変更】

満帆太田1 満帆太田2
店舗情報
住所:群馬県太田市南矢島町545-2
定休日:無休
営業時間:11:30~24:30←変更の可能性アリ
*この記事の写真は消音カメラを使用している為画質が劣化しています、ご了承下さい。

遠出の出来ない身が故、ご近所のコチラに定期訪問でございます。
券売機の前で若干悩むのはいつもの通り(笑)
デフォのらーめんが見当たらない…
アシスト役のスタッフ様にお訊きしたところ、『濃厚らーめん』になったとの事。
『濃厚』というフレーズに意味なくニヤけるのは間違いなくラヲタだと思いますw

そんな一杯はコチラ
満帆太田3 満帆太田4
濃厚らーめん 750円
チャーシュー、メンマ、半玉、ナルト、海苔、多めの薬味ネギとビジュアル的には『らーめん』同様で到着です。

スープ&麺
満帆太田5 満帆太田6
レンゲで掬う際に反力を伴う程の濃厚加減ながら、以前感じたオイリーさはなく、ドロリン豚鶏魚介白湯一直線。つけ麺にある甘みはなく、舌先に髄の感触を覚える本店開店当時のようなスープではございませんか。
モチシコの中太ストレート麺に変更はないですが、スープが強力になった分、主張が弱く感じますが麺量タップリで全く不満はございません。


満帆太田7 満帆太田8
半玉、メンマは以前同様、ってかレンゲに付いた髄がすげぇ。
チャーシューは薄めのトロホロ、多めの薬味ネギはスープと一緒にいただくと清涼感を醸し出してくれます。

味変え
満帆太田9 満帆太田10
後半に入った頃にはマクハリ状態になったスープに一味を投入してみましたが、大勢に影響は出ませんでした。

満帆太田11
思わず姦淫してしまいましたよ。
やっぱ 髄 すげぇ。

後で知った事なんですが、実はこの日、『御大』がご逝去されたとの事。
謹んでお悔やみ申し上げると共に、コチラのお店の更なるご発展をお祈り申し上げます。

ごちそうさまでした

49cc的評価
★★★★(4/5)
関連記事
【ジャンル】:グルメ 【テーマ】:ラーメン
コメント(5) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://gencharry.blog63.fc2.com/tb.php/2321-d92a57df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。